2010年の年末年始休業

誠に勝手ながら、以下の期間を2010年の年末年始休業とさせていただきます。

2010年12月29日(水)~2011年1月4日(火)まで

年末年始休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、2010年1月5日(水)より順次ご対応をさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

2010年はありがとうございます

2010年は本当にありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2010年について一言でいうのであれば、法人化の作業が本当に大変なものになっておりました。

名刺についてや各種印刷物については文章を差し替えるだけで良かったのですが、弊社のホームページや外部のホームページの文章を変えれる箇所は変えたりなどの作業が非常に手間のかかるものになっていました。

さらにロゴ作成は実際に1ヶ月程度の時間がかかっており、現状のロゴと2010年7月頭のロゴでも微妙に変更が入っております。

そのため、2010年は本当に大変な年であったと言え、できればもう二度とこの作業はしたくないです・・・。

2011年の目標はワードプレスの駆使

2011年は弊社は何を目標にするかと言うと、まず基本的にSEO対策は軽く行うとして、それ以外であればワードプレスの利用を考えています。

現在、ホームページの提案を行っていると競合他社さまなどにおいても、かなりワードプレスを提案されていますので、弊社でも現状ではワードプレスは勉強だけをしている状態ですが、実際にワードプレス制作は行ったことがありません。

提案をしていて思うのが、かなり色々なホームページ制作会社がワードプレスの提案を始めているので弊社でもそれらに対応ができるようにすることが、2011年の目標になっております。

そして空いた時間があれば、自社のホームページ内にもワードプレスのコンテンツを制作していこうと考えており、ワードプレスでホームページを制作することで、弊社のホームページのページ数を増やすことでSEO対策で効果を出そうと考えています。

課題は被リンク

2011年の目標としてもう一つあるのが、被リンクになります。

2010年に制作したホームページでも、当然弊社が制作しているので、弊社としては内部に問題はないと考えておりますが、どうしても被リンク数が足りないという課題を抱えております。

もちろん、それらはしっかりとお客さまに説明をしたうえで、ホームページを制作させて頂いておりますが、やはり被リンクを丸投げしてしまうのは、その後のホームページ運営での成果向上には大きな影響を与えているように思われます。

そのため、これは弊社のクライアントさまはもちろんですが、弊社のホームページも圧倒的に被リンク数が足りておりませんので、2011年は被リンク対策を合わせて行えるように、何かしらの対策法を考えなくてはなりません。

ホームページの更新

2011年はホームページの更新をもう少し行っていこうと考えています。

アクアの前後では、ホームページ内部のリニューアルやコンテンツ追加などは行っておりましたが、法人化してからは法人化のときに少しホームページ内部を改定したくらいで、その後は一切何もしておりません。

基本的にはホームページは、ある程度しっかりと運営していかなくては成果を出せないので、これらをまったく行っていないと言うのは、非常に弊社としてはマイナスの要因になっていると思います。

そのため、2011年はホームページで足りていない「お見積り依頼フォーム」や「ビジネスパートナー募集」、「料金表」のコンテンツを作成して、よりお客さまにとって便利で役立つホームページへと成長させようと考えております。

現状の弊社のホームページの効果

現状の弊社のホームページの効果については、ドメイン変更などはありましたが、大半が代理店様からのお仕事になっており、現状で直接お客さまとの行う案件は1つ行った程度になっております。

これは、SEO対策が不十分であることと、新規獲得のための飛び込み営業やテレアポなどはしていないことが要因になっています。

もちろん、代理店さまのご依頼は非常にありがたいものになっていますが、来年は新規獲得ができるホームページにするために、現状よりももっとSEO対策に力を入れていこうと考えています。

テレアポや飛び込み営業なども確かに効果はあると思いますが、マンパワー不足になるので、現状ではホームページからのお問い合わせに絞って営業を行おうと考えています。

ワードプレス制作を行えるようにする

2011年の目標はSEOとワードプレス制作になりますが、取り敢えず現状で弊社が最も力を入れるべきはワードプレス制作になると思っています。

もちろん現状でもワードプレス制作は行えるのですが、もっとしっかりとワードプレスを理解して、最初に企画する通りのアドレスやページ構成でワードプレス制作が行えるようになることで、お客さまにより効果的なホームページ制作を提案することが可能です。

ワードプレスについて調べていると、非常にさまざまな問題を抱えているようにも思え、最初の企画段階で定めたことを100%実行することは難しそうにも思えますが、できることとできないことを明確にしていくことで、本当に成果の出るホームページ制作になると思っております。

最後に2010年は本当にありがとうございました。

2011年もどうぞ宜しくお願いいたします。