2011年のゴールデンウィーク休業

誠に勝手ながら、以下の期間を2011年のゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

2011年4月30日(土)~2011年5月8日(日)まで

ゴールデンウィーク休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、2011年5月9日(月)より順次ご対応をさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

2011年のゴールデンウィーク休業で行うこと

2011年のゴールデンウィーク休業で行うことは主にSEO対策とワードプレスで弊社のホームページ内にブログコンテンツを作成することになっています。

SEO対策

まず、SEOをやるやると言いながらほとんど被リンク対策を行っていない弊社ですが、2011年のゴールデンウィーク休業を利用して、SEO対策を行おうと考えています。

このゴールデンウィーク休業で行うSEO対策はホームページ内のコンテンツのリライトであったり、よくあるご質問のコンテンツを増やすこと、そして被リンク対策の3点になっております。

現状で当ホームページは3ページ目の上位になっており、ほとんど被リンク対策を行わないでこの順位は弊社としては大変満足をしておりますが、しかし今後弊社の上位のホームページが被リンク対策を行ったら上げづらくなりますし、さらには弊社の下位のホームページが被リンク対策をすると簡単に順位を追い抜かされてしまうので、とにかくきっちりとSEO対策を行う予定をしております。

現状では、狙ったキーワードでのお問い合わせはほとんどないのですが、しかしニッチなキーワードで訪問者が訪れているので、数は少ないですが、お問い合わせを獲得することができているので、しっかりと行うことは当然としてもそこまで数は求めず、クオリティーの高い被リンク対策を行えばいいかなと思っております。

また、コンテンツのリライトやよくあるご質問の追加については、時間が空いていれば行う程度で考えています。

スタッフブログの制作

そして現在弊社では、ホームページの更新がホームページの成果と密接にかかわっているので、ワードプレスを利用してスタッフブログの制作を考えております。

実際に弊社で納品しているホームページについては、ソースコードやホームページのアドレスについては、80%程度は理想通りに達成できるようになっているので、実際に弊社のホームページにスタッフブログを制作して、よりSEO対策に強いホームページにすることと、お客さまの悩みや課題を解決できるホームページにしようと考えています。

ワードプレスでスタッフブログを制作する際には、さまざまな問題点はあると思いますが、それらの問題点は問題点として把握しておき、ホームページはコンテンツの質と量になるので、しっかりと量を作成していくことで、中長期的に見たときに本当に成果の出るホームページ制作になっていきます。

現状ではまだスタッフブログの制作中になりますが、完成いたしましたらお伝えいたします。

スタッフブログの記事作成

そして現状ではスタッフブログはまだ制作中になるのですが、取り敢えずは原稿作成だけはしっかりと行っておこうと考えております。

そしてこの休みを使って実際に原稿作成を行う予定をしておりますが、まだ作成をしていないので、実際に1記事あたり7時間程度を見ておけば良いかなと安直に考えております。

実際に、お客さまには提案をしたりするのですが、自社ではスタッフブログなどを運営したことがないので、今後どれくらいの大変な作業を提案しているのかをこの作業で知ることができると思っております。

そして弊社ではSEO対策をやってはいませんが、SEO対策をやろうとはしているので、スタッフブログをしっかりと作成して、本当にSEOに強いホームページとすることで、より弊社の提案の信憑性が高まると思っております。

スタッフブログの記事作成が不安

そして、今回のゴールデンウィーク休業の作業で弊社が不安に覚えているのが、スタッフブログの記事作成になっております。

例えば1記事作成するのに現状では7時間くらいかもしれないとすごくアバウトに思っておりますが、実際に7時間もかかった場合にはおそらくホームページ運営が続かなくなると思います。

そして続かなかった場合には、当然SEO効果が高まっていくことがないので、このスタッフブログコンテンツを作成したことの意味がなくなってしまうということができます。

そのため、このスタッフブログについては、記事を作成する際には、しっかりと時間を計測するようにしていって、その時間をどうすれば短縮していけるかを考えながら記事作成を行っていこうと考えております。

また、現状ではテキストファイルに原稿をどんどん書いていく予定をしており、ワードプレスの管理画面からの投稿ではないのですが、その管理画面からの更新がどれくらい時間がかかるのかもまだ分からないものになっています。