2014年の年末年始休業

誠に勝手ながら、以下の期間を2014年の年末年始休業とさせていただきます。

2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)まで

年末年始休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、2012年1月5日(月)より順次ご対応をさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

2014年について

2014年は本当に多くの方にお世話になり、ありがとうございました。
2015年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2014年はどのような1年だったかと言うと、かなりSEO効果も出ており、実際にお問い合わせを結構いただいた1年になっておりました。

ただやはりホームページ制作案件は比較的少ないものになっており、どちらかと言うとホームページの更新作業やSEO対策の案件ばかりになっておりました。

もちろんそれでも非常にありがたかったですが、来年こそは新規のホームページ制作を受注できるホームページにする1年としようと考えております。

やはり問題は被リンク

弊社では、ホームページ制作を闇雲に行うのではなく、しっかりと調査を行い、その調査結果を生かしてホームページ制作を行っております。

そしてその調査については、SEO対策に大切なページ数と被リンク数を1ページのホームページのすべてで調査しており、これらをしっかりと調査することで、ホームページから成果を出すための方法を導き出しているのです。

そしてその調査結果を見たときに、ページ数は2014年12月17日としても問題がないのですが、被リンク数が全く足りておりません。

実際に弊社が狙っているキーワードで1ページ目にランクインしているホームページの被リンク数を調べると最も少ないページでも1,052本になっており、それに対して弊社のホームページの被リンク数は200程度になるので、後5倍の被リンク数が必要になってきます。

そのため、弊社では、2014年の年末年始休業で少しだけ被リンク対策を行い、ホームページの効果向上を図る予定をしております。

被リンク対策で行うこと

被リンク対策で行うことは、無料ブログの運営になっております。

この無料ブログの運営は本当に大変なものになっており、とにかく原稿作成を行うことが多くの時間がかかります。

そして1記事を作成してもついても弊社のホームページへのリンクは1つになるのですが、100も1,000も行うとしても、それぞれのページに弊社のホームページへの被リンクを行うとしても100ページまたは1,000ページの作成が必要になってくるのです。

そのため、これらの作業は被リンク対策と言えどもそれなりの時間がかかっており、実際に弊社では1記事あたり1時間弱の時間がかかっております。

そして普段は、通常業務もあるので、そこまでの数をこなすことができなくなっており、こういった年末年始休業などの長期休業の間にある程度は被リンク対策を行っております。

2015年の目標

そして来年の目標としては、とにかく弊社のホームページからお問い合わせ数を増やすことになります。

毎年言っていることになるのですが、2015年はもっとホームページからお問い合わせを獲得していこうと思っております。

このお問い合わせ数の獲得は別にホームページ制作以外でも問題はないのですが、とにかく現状では数を集めようと考えております。

そして弊社のSEO状況を見る限りは、トップページ以外のページについては、多くのページが狙ったキーワードで上位表示ができており、後はトップページの上位表示のみになります。

これらをしっかりと行うことで、ホームページのお問い合わせ数は飛躍的に向上していき、弊社の期待を超える成果を出せるようになります。

ただ少しSEOに疲れている

そのためには、2015年も新規ページ作成を1としたら被リンクは9で対策を行います。

ただし、弊社では一昨年くらいからSEO疲れが出ており、正直なところもうSEO対策はやりたくないと考えております。

しかし、目標はしっかりと持っており、お問い合わせ数を月に20本と言う目標があるのですが、これらを達成するためにはSEO対策は必須であると思われます。

そのため、今年はもちろんですが、来年についてもしっかりとSEO対策を行っていき、本当に効果的なホームページ制作へと成長させようと思っております。

SEOは原稿作成

そして長い間SEO対策を行っていて思うのが、SEO対策は原稿作成であると思います。

SEO対策にはページの新規作成とリライト、そして被リンクがあり、どの作業を行うにしても、原稿作成が必須になっております。

そしてここが面倒くさいのですが、SEO対策は質と量になっており、量が関わる以上、ライバルよりも多くのページ数と被リンク数を獲得しないといけないのです。

そのためライバルサイトのページ数と被リンク数の調査を行うのですが、その時に1ページ目のホームページは膨大なページ数と被リンク数を持っており、それらに量で勝っていかないので、かなりの量の原稿作成が必要になってくるのです。

そのため、ホームページ運営というかSEO対策は原稿作成作業がほとんどであると言っても過言ではなく、しっかりとこれらを行うことで、ホームページは期待以上の成果を得ることが可能になります。

現在SEOでお困りの方は、是非2014年の年末年始休業を利用して、原稿作成を行い2015年からSEO効果を出してみてはいかがでしょうか。