OSAKAええとこ案内でご紹介いただきました

この度弊社では、OSAKAええとこ案内のホームページに紹介されておりました。

OSAKAええとこ案内でご紹介したページについては、大阪にあるホームページ制作会社を紹介するページになっており、OSAKAええとこ案内のホームページ全体としては、大阪に関するホームページを紹介しているホームページのようです。

そこで今回は、OSAKAええとこ案内のご紹介と率直に弊社が感じた紹介されるメリットについてご紹介をいたします。

OSAKAええとこ案内とは

OSAKAええとこ案内

OSAKAええとこ案内は、大阪にあるWEBマーケティング会社である株式会社Bosqueが運営されています。

OSAKAええとこ案内では、業種でターゲットを絞るのではなく、大阪という地域でのターゲットの絞り方をされており、大阪にあるさまざまな業種の会社を紹介しているブログになっております。

記事数も結構多いものになっており、大体2021年3月1日時点に調べると150記事ほどあり、しっかりと運営されているホームページであると推測されます。

そのため、しっかりと更新されているホームページに弊社のご紹介を頂けることは本当にありがたいものになっており、訪問者の誘導はかなり厳しいかもしれませんが、少なくとも被リンク効果を得ることが可能になっています。

紹介のメリット

紹介のメリット

そしてOSAKAええとこ案内のようなホームページに紹介されることは弊社としてもメリットは大きいものになっております。

こちらのホームページにおいては、実はそれほど訪問者の誘導については期待していないのですが、しかしリンクを張っていただくことで、それなりに効果を期待できるのではないかと考えております。

基本的には、グーグルSEOにおいては、確かにページ作成も重要になっているのですが、しかしまだまだ被リンク効果も高いものになっており、しっかりとこのような被リンクを獲得していくことで、ホームページ自体のSEO効果が高められるのです。

また、この被リンクを獲得するホームページについては、被リンク元のホームページがしっかりと運営されているという前提がありますので、それなりに効果を得ることが可能ではないかと思っております。

そのため、弊社としての最大のメリットは、被リンクを獲得できたことになっており、被リンクについて検討をしていると、なかなか簡単には集まらないものになっているので、非常にありがたいものということができます。

SEOは被リンクが難しい

SEOは被リンクが難しい

そしてSEO対策においては本当に被リンクが難しいものになっており、実際に弊社でも被リンク対策は検討していているのですが、なかなか効果的な被リンク対策を見つけることができておりません。

基本的には被リンク対策については、価値の高い被リンクをどれだけ多く集めるかになっており、例えば自演で被リンク対策を行うにしても、そのホームページのSEO価値の高さをキープすることは本当に多くの労力が必要になるのです。

そのため、SEO対策などにおいて、被リンク対策を検討されている方であれば、OSAKAええとこ案内のブログからいかに効率的に被リンクを集めるかが大切になっており、もちろん1つの被リンクでは効果は知れていますが、しかししっかりと数を集めることで、本当に効果的な被リンク対策とすることが可能なのです。

相互リンクではないのか

相互リンク

そして当記事をご覧の方である程度SEOについてご存知の方は、紹介されたからと言ってリンクを張ったら相互リンクにならないのかという点があります。

確かに、紹介いただいて被リンクを張ることで、相互リンクにはなるのですが、しかし相互リンクはすべてが悪いというものではないのです。

例えば弊社では、クライアントさまのホームページに実績ページからリンクを張っていたりしますし、さらにはクライアント様のホームページからもお知らせなどにホームページリニューアルのご紹介などのページを作成してそこからリンクを張っていて、相互リンクとなっております。

この相互リンクにおいては、確かに過剰に行うことはマイナス要素になるようですが、しかしある程度現実的な数であれば問題がないというのが弊社の見解です。

現実の範囲というのはいくつかと言われると少し数までは分かりませんが、しかし一般的にスパムというのは数千あるいは数万の対策を行わないと基本はスパムになることがないので、被リンク数が多い場合に100前後の相互リンクであれば問題がないのではないかと思っております。

今後はこのような被リンクを増やしたい

このような被リンクを増やしたい

そして弊社の感想として、OSAKAええとこ案内のようなホームページホームページから被リンクを頂けたことは、本当にありがたいものになっております。

今後はこれらの外部のホームページに少しでも多く紹介されるように、しっかりとホームページの更新であったり、それぞれのページの質を意識した改定を実施していこうと考えております。