サイト作成の成果を追求 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

正しいバックリンクでSEO効果を得る!セミナーを開催

被リンクSEOセミナーを開催

2021年に入りSEOが非常に難しくなったように思われます。

それはバックリンクの効果がほとんどなくなったように思い、バックリンクに頼っていた会社の検索順位が上がらなくなったのです。

そこで今回は、効果や正しい方法はまだ効果があるという内容についてセミナーでご紹介をしたいと思います。

概要

2021年に入り、SEOでお困りのお客さまから多くのお問い合わせをいただくようになりました。

その内容は、SEOが突然下がったので、SEO業者に被リンクを解除してもらったけど検索順位が戻らないので問い合わせをしてみたというような内容です。

当社ではこのようなご相談を月に1本くらいはいただいており、色々なホームページで被リンクについて調査をしたところ、どうやら大半が無効化されているように思われます。

ある会社さまでは、無料ブログを使って、自社サイトと同じテーマでブログ記事を公開していました。

そして現在では、2,3年更新をまったくしていないので消したそうですが、まったく検索順位に変動がありませんでした。

このように現在の被リンクは、多くが無効化されているように感じます。

実際にホームページ制作でSEOを提案しても被リンク提案をしないくらい効果が弱まっているため、現在は被リンクに頼ったSEOはあまり実施する機会がなくなったのです。

ただ、すべてが効果がないとは思っておらず、正しいバックリンクであれば、必ず成果を発揮します。

当セミナーでは、正しいとはどういったものなのかをご紹介し、セミナー終了後から即実践をいただける内容でお話いたします。

開催日時と場所

2021年12月3日(金)13:00に開催を予定しています。

セミナーはWeb会議システムのZoomを利用する予定になっておりますので、ご来社や会場までご足労いただく必要はございません。

お客さまが前もってご準備いただくものもございませんので、お気軽にご参加ください。

費用については無料開催を予定しております。

Zoomが分からない方へ

Web会議システムZoomは非常に簡単なシステムではありますが、万が一分からない場合は、個別にご対応することも可能です。

ただし、セミナー形式ではなく、対面でのお打ち合わせになることをご了承ください。

もちろんお話の内容のテーマは被リンクを中心とした内容になっておりますので、お困りでZoomが分からない場合はお気軽にお申し付けください。

対象

当セミナーの対象は以下になります。

  • SEOに困っている
  • 被リンク効果が出ない
  • 対策をしてみたい

基本的には、SEOの手法になるため、SEO全般でお困りの方や、被リンクでお困りの方が対象になっています。

もちろん、まったく被リンク対策をしていないけど、効果がどうなんだろうとお悩みの方もお気軽にご参加ください。

お申し込み方法

当社サイトのお問い合わせフォームからお申し込みをお願いします。

ご参加される方の人数や氏名、メールアドレスをご記入の上、送信をお願いいたします。

メールアドレスについては、送信したくないと言う場合は、送信者さまだけでも構いません。

ただ、セミナー終了後に資料が欲しいという場合に利用するものになっていて、こちらから営業活動などは行わないので、できれば送信をいただけましたら幸いです。

内容を確認の上、返信をさせていただきます。

ホームページ制作提案ではコンテンツ重視に

最近のホームページ制作では本当に被リンクについての提案を行わなくなりました。

それは、グーグルはもちろん、ヤフージャパンやマイクロソフトのビングが、コンテンツへと評価法をシフトし始めているためです。

もちろん、コンテンツが優れていると言うのは、一般的にプロライターや大ベストセラー小説家のような文章である必要はありません。

ただ、闇雲に作成された原稿ではなく、今現在で自社ウェブマスターさまができる最高の文章であることが大切です。

もう少し詳しく言うと、実はこの質と言うのは丁寧さだけを見られているように考えています。

例えば、ホームページ制作時に多くのお客さまは、原稿なんて書けないと言われるのですが、しかし丁寧であれば、検索エンジンは評価をしてくれます。

この丁寧と言うのは、文法ミスが無いや誤字脱字がないなど、当たり前の話ばかりになっています。

そのため、せっかくホームページを制作するのだから、少しでもしっかりとした文章を掲載すると言うのを意識する程度で良いのです。

現在の検索エンジンは、コンテンツがしっかりと作り込まれていれば、まったく被リンクがなくても上位表示をしてくれます。

SEOに最適化された作り方や、リンクされている数が多いではなく、ユーザーのためのコンテンツが作られているかが評価基準になっているのです。

ただ効果はある

このようにホームページ制作時には、被リンク提案は行わなくなりましたが、効果がるのは事実です。

良質な被リンクであれば、飛躍的に検索順位を高めれますし、さらには難易度が高いキーワードでは必要になっています。

ただし、昔のように何でも良いから集めると言うのはまったく効果がありません。

最低限、関連性は意識しなくてはならず、被リンク元と先のテーマが同様であり、さらには元のページがSEOで評価されていることが重要です。

関連性は別に自演でも対応ができるのですが、しかし質が高いという点は、なかなか自演では対応が難しくなっています。

そのため、効果的な被リンクとは、自然発生したものが中心になっていて、しっかりと被リンクされるくらい良い内容を投稿するようにしましょう。

そうすれば必ず御社が狙ったキーワードで上位表示が可能になり、期待通りの検索からの訪問者数を集客できるようになります。

当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP