モバイルフレンドリーを強化セミナーを開催

2016年03月17日にグーグルウェブマスター向け公式ブログに「ウェブをさらにモバイルフレンドリーにするための取り組み」という記事が公開されました。

この記事によると、グーグルはモバイル検索においてモバイル対応をしていないウェブサイトの順位をさらに引き下げるようです。

そのため、弊社ではこのグーグルの動きを受けて、モバイルフレンドリー強化セミナーを開催し、より多くの会社さまのモバイル対応をサポートしたいと考えております。

強化の内容

グーグルウェブマスター向け公式ブログによると、今回のモバイルフレンドリーを強化する内容としては、PC検索は影響がなく、スマートフォン検索での検索順位を引き下げるという内容になっております。

そのため、基本的にはPCでの検索順位だけを意識している会社さまであれば、それほど影響はないかもしれませんが、しかし、現在の検索者の多くがスマートフォンを利用しており、実際に弊社のお客さまの事例で言うと、ネットショップは7割程度がスマートフォンになり、BtoB企業であったとしても、50%前後はスマートフォンからのアクセスになっております。

そのため、グーグルがモバイルフレンドリーを強化したということは、BtoB企業さまであっても半数の検索者を落とす可能性があるということができ、しっかりとモバイル対応を行う必要があるのです。

このモバイルフレンドリーの効果は、恐らく年々高まっていくと思われますので、この機会にぜひホームページのモバイル対応を行うことをオススメいたします。

また、モバイル対応ができているかどうかは、グーグルが提供するモバイルフレンドリーテストを行うことで、御社のホームページが正しくモバイルフレンドリーかどうかを調べることが可能になります。

セミナーの内容

当セミナーでは、2016年03月17日のグーグルのモバイルフレンドリー強化の発表を受け、ホームページのモバイル対応の重要性や行い方をご紹介したいと思います。

モバイル対応を行うメリットとしては、2つあり、モバイルユーザーのホームページの利用がスムーズになることと、さらにはスマートフォンでの検索時にSEO効果を受けることが可能になります。

実際にホームページをモバイルフレンドリーにする方法としては、スマホサイトを制作するか、レスポンシブWebデザイン作成を行うかのどちらかになっており、このどちらかをしっかりと行うことで、御社のホームページはモバイルフレンドリーになるのです。

当セミナーでは、単にメリットや行い方をお伝えするのではなく、具体的なお話として、あまりWeb制作の知識がない方であっても、当セミナーにご参加いただいた後、少しだけコーディングの勉強は必要になっておりますが、実践的なお話をさせていただきたいと思います。

そのため、会社のホームページの担当者さまは、ぜひこの機会に当セミナーにご参加いただけましたら幸いです。

お申し込みについて

当セミナーは、2016年4月22日(金)に弊社の会議室(大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階)で開催いたします。

もちろん無料セミナーとなっておりますので、ご興味がある方は、ぜひ当セミナーにご参加いただけましたら幸いです。

お申し込み方法は、弊社のお問い合わせフォームから参加者さまの氏名をご記入の上、送信をお願いいたします。

弊社で内容を確認の上、セミナーお申し込み完了のメールをお送りさせていただきますので、そちらをご確認お願いいたします。

弊社について

弊社は大阪のWeb制作会社になります。

現在弊社のWeb制作は基本的にはモバイルフレンドリーのために、レスポンシブWebデザイン作成を行っており、PCユーザーだけではなくスマートフォンユーザーの集客対策にも力を入れております。

今回は、グーグルのモバイルフレンドリーを強化を受け、弊社がこれまでモバイルフレンドリー対策として行ってきたノウハウをご紹介できればと考えております。

ぜひモバイルフレンドリーにご興味がございましたら、お気軽にご参加いただけましたら幸いです。