2020年のSEOセミナーを開催

2019年も後約2ヶ月で終わります。

そして2019年も多くの方にSEOに強いWeb制作を提供したり、さらにはレクチャーを行ってきたのですが、2020年のと言うよりも今後SEOはどうなっていくのかと言うご質問をよくいただきます。

今後については、グーグル次第になってくるため、不明と言わざるを得ませんが、現段階を踏まえたうえで、今後はどのように変化していくのかについて、あくまで弊社の予想になりますが、セミナー形式でご紹介したいと思います。

2020年以降について

現在のSEOはどんどんユーザーに対して最適化されているホームページが上位表示されるようになってまいりました。

例えば、最近であれば、文字数についてよくご相談をいただくことが多いのですが、これからのSEOではおそらく文字数は一切関係が無いと思われます。

一見文字数が多いほうが、そのページで重要なキーワードを多く利用することができるため、グーグルもそのキーワードが大切だと認識してくれるようになると思ってしまいがちですが、基本的には現在ではそれほど文字数は重要ではなくなってきております。

もちろん、同義語のキーワードを多く利用することは、さまざまなキーワードで検索結果に表示されるようになるため、非常に良いことであるとは思いますが、キーワード比率を5%未満にしてたくさんの上位表示キーワードを利用するというのは、それほど重要ではなくなってきたのです。

そのため、2020年以降においては、もちろん多少のテクニックは存在するのですが、とにかく1ページ1ページをしっかりとユーザーのことを考え、ページタイトルに対して詳しいページとすることで成功するのです。

そして2019年よりも2020年の方がこのようなテクニックへの依存は通用しないようになってくると考えており、2020年以降においては、それぞれのページをユーザーのために作成することに注力するのがもっとも良い対策となるのです。

セミナーの詳細

2020年のSEOセミナーは、2019年12月20日(金)に弊社の会議室で開催いたします。

弊社の会議室は、大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階になり、開催の5分前にはご来場いただけましたら幸いです。

また、当セミナーはお申し込みをいただかなくては参加ができませんので、弊社のお問い合わせフォームから参加者さまの氏名をご記入の上、送信をお願いいたします。

弊社のご紹介

弊社は、大阪でSEOに最適化されたWeb制作を行っております。

単にホームページをSEOに最適化させて制作するだけではなく、最近ではホームページの運営が重要になってきているため、この運営法のルールを定め、お客さまに適切な運営を行っていただくことで多くの会社さまの検索順位を向上させることに成功しております。

また、2019年11月段階で言うと、弊社のホームページは主要な30の検索キーワードで平均5位という検索結果になっており、非常に高い効果を得ることに成功しております。

このノウハウを当セミナーでご紹介させていただき、多くの方のホームページで正しいSEOの実施をご提案できればと考えております。