HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ウェブシステム構築パートナーを募集しています

クライアントを考えれるウェブプログラマーを募集

当社では広くホームページ制作パートナーを募集しております。

募集している職種では、Webデザイナーやワードプレスが実装できるHTMLコーダー、Webプログラマーの3つがメインになっています。

ホームページ制作パートナー応募フォームからWebプログラマーの方から応募いただく機会がありますが、お願いできる企業やSOHOの方の特徴を紹介したいと思います。

Webプログラマーに求めるもの

当社はそれほどウェブプログラミングに強いWebサイト制作会社ではありません。

そのため、ご応募いただいたWebプログラマーの方のご協力があって、初めてお客さまが満足ができるウェブシステムを構築できると思います。

そのため、大変厚かましい話だとは思いますが、ご応募を検討されている方は、以下の当社が求めるポイントをご紹介します。

SEO知識は非常に重要

当社は集客に力を入れたWebサイト制作会社です。

特に、ホームページ制作時に力を入れなくてはならないのは、SEOになっています。

そのため、基本的にはSEOの知識をしっかりとお持ちの方を希望しています。

もちろん、SEOに強いホームページ制作にそれほどかかわった経験がない場合でも問題ございません。

当社は、それほど過去の実績にはこだわっておらず、それよりもお客さまの成果を追求することにこだわっております。

そのため、1つ目の案件よりも2つ目の案件の方がSEOに強いホームページが制作できるというような、意識の高いWebプログラマーさまを募集しています。

納期を守る

当たり前の話ですが、納期を必ずお守りください。

もちろん、当社は間に入る会社になっているので、仮にもともとの納期を超えたとしても、お客さまにお話をして、少し納期を延ばしていただくことは可能です。

しかし、規模の大きな会社の場合はできません。

そのため、ウェブシステムを構築したけど、本番では上手く動かないから、納期が延びると言うのは極力なくして頂ける方を募集します。

もちろん0ではなくても良いですが、伸ばせない場合もあるや、現実的に説明がしづらい納期と言うのは控えていただきたいと考えています。

要件達成と更新のしやすさ

お仕事をお願いするのだから、当然要件の達成は当たり前だと思います。

ただ、自分の作業で考えるのではなく、常にお客さまのことも考えていただける方を希望しています。

例えば、フルスクラッチの更新システムを構築する際には、どういう機能が必要かだけを達成するのではありません。

基本的には、お客さまがその管理画面を利用して、サイト更新を行う前提で作業を行うことが望ましいです。

ウェブシステムは、作業の自動化と言う意味では優れていますが、CMSなどの場合は、そのシステムを利用する方のことを考えて構築する必要があります。

こちら都合でなるべく費用を変えない

まれに、もともとのお見積書段階では、この金額で行けると思っていたけど、実際に蓋を開けると、まったく作業量が見合わず見積りを変えられる方がいます。

もちろん、当社も努力はして、お客さまを説得させていただきますが、場合によっては不可能なケースもあります。

また、その回数が多いと、お客さまが不振に感じられてしまうため、あまり良い状態ではないと思います。

そのため、見積書を依頼したら、しっかりと調査を行うか、あるいは見積もり段階でそこまでの調査はできない場合は、後から金額を変えることを控えるようにお願いします。

もちろん、赤字で作業をして欲しいと言う話ではありませんが、回数が多いのは控えていただきたいと感じています。

仕様書のサポート

当社はそれほどウェブプログラムの構築に強い会社ではありません。

そのため、密にコミュニケーションを取らせていただきたいと思います。

また、ウェブプログラムをお願いする際に作成する仕様書につきましては、当社だけでは難しいため、ぜひともご協力をいただければと思います。

もちろん、その費用は見積書に含んでも問題ありません。

可能であれば御社のフォーマットをいただき、そのフォーマットに書き込んだり、不明点や問題になりそうな箇所を指摘いただける方を募集します。

納品するだけではなく顧客は成果を求めている

もっとも大切なことは、パートナーさまの作業量で費用を払うことではなく、お客さまが成果を求めていることになります。

そのため、常にクライアントさまのことを考え、少しでも成果を出すことを考えていただける方を募集しております。

ホームページ制作は、基本的には成果が出なければまったく意味がありません。

これはウェブプログラムも同様です。

ホームページ制作だけであれば、100万円のホームページが作れるけど、150万円でフルスクラッチのウェブシステムを構築しているのは成果を出すためです。

そのため、上記の条件とは別として、必ず成果を出すという気持ちを持っていただくようお願いいたします。

成果が出れば、その顧客は、定期的にプログラムの改定をご依頼いただけますので、パートナーさまにとっても大きなメリットになっています。

ウェブプログラミング案件数

当社はWebサイト制作会社として、基本業務はホームページ制作で、ワードプレスやウェルカート、ECキューブの導入が多いです。

しかし、既存顧客のにおいては、実は定期的にリニューアルを実施いただき、フルスクラッチのシステム開発をご希望されています。

と言うのも、当社はSEOに特化したホームページを制作しています。

そして、納品後SEO効果が出たお客さまは、どうせなら次は効率を高めたいと考えられるケースが大半です。

その時にフルスクラッチのシステム開発であれば、ソースコードの軽量化などができるので、プラスになるか分からないけど、検索順位が上がる可能性が高まるとご説明をしています。

そうすると結構な頻度で、フルスクラッチシステム開発を希望されております。

実際に2022年2月現在で、Webプログラマーへのお支払額としては、1案件が50万円から100万円が多くなっています。

そして年間大体ですが、2から5案件ほどをお願いしています。

もちろん、これ以外にも、すでに細かな更新業務などもお願いをしています。

法人としては、売上として十分ではないかもしれませんが、SOHOの方であれば、年間で見れば、十分な売り上げを保つことができると思います。

条件が合えば応募お願いします

最後までお読みいただきありがとうございます。

当社では現在Webプログラマーが不足しておりますので、もし当ページを読んだ後、自分ならできるとお思いの方は、お気軽に応募をお願いします。

ご応募いただけましたら、Web会議システムのZoomかご来社をいただき、ぜひともお打ち合わせをしたいと考えております。

また、その際には、過去の実績があれば、実績が分かる資料をご用意ください。

ぜひ、当社と一緒にお客さまのホームページを成功へと導いていただければ幸いです。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP