セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2023.09.06

ホームページ制作会社のSEOに無料が多い理由

ホームページ制作の打ち合わせで、お客さまにSEOを提案すると、「高いからいらない」と言われることがあります。

しかし、よほど難易度が高いキーワードでSEOを実施する場合は別ですが、ホームページ制作会社が行うSEOは無料が多くなっています。

当ページでは、ホームページ制作会社が行うSEOに無料が多い理由を紹介します。

ホームページ制作会社のSEOに無料が多い理由

ホームページ制作時に、「検索エンジン最適化を行いますか?」と確認をすると、「SEOは高いからいらない」と言われることがあります。

しかし、ホームページ制作会社が行うSEOは一般的に無料であることが多く、その理由は現在のサーチエンジンはテクニックではなく、コンテンツの品質で検索順位を定めるようになったからです。

従来のSEOでは、テクニックが多く存在しており、テクニックに加えてユーザー目線の追求を行うとなると、ホームページ制作会社の作業時間も長くなるので、高い見積書を提出することが一般的でした。

しかし、現在では、最低限のテクニックは必要になっていますが、サーチエンジンが重視しているのはユーザー目線のホームページになっているので、実はホームページ制作会社がSEOを意識したホームページを制作するだけで高い検索順位を獲得することが可能なのです。

もちろん、まったくSEOを知らないホームページ制作会社では狙ったキーワードで上位表示をさせることができませんが、最低限のSEOへの意識を向けているホームページ制作会社であれば、普通にホームページを制作するだけでも、高いSEO効果を発揮することができます。

このSEOへの意識は何かと言うと、サーチエンジンのGoogleがTwitterやホームページでSEOに関する情報公開を行っているのですが、その情報を適切にキャッチすることになっています。

Googleが公表している情報は、単なるSEOテクニックではなく、ユーザーフレンドリーなホームページとするための対策法になっているので、自社のホームページ制作法をGoogleの発言に対して最適化していれば、難しいテクニックを利用する必要はありません。

このように、現在のSEOでは、特殊な対策は不要になっており、Googleの発言を確認しているホームページ制作会社であれば、普通にホームページを制作するだけで成功させることができ、その結果無料になることが多くなっています。

ただし、無料だからと言って、公開後に放置していると検索順位は上がらないので、公開後はお客さま自身で良質と継続を意識した運営が必要になっています。

当社が行う無料のSEOサポート

Googleサーチコンソールの確認

お客さまから、Googleサーチコンソールの共有をいただければ、Googleサーチコンソールの内容を確認して、問題点のピックアップを行います。

従来のSEOでは、ホームページに、テクニックが利用されているかどうかを目視で確認するだけでも、検索順位を高めることができました。

それは、サーチエンジンがユーザー目線で検索順位を決定していなかったためであり、多くのホームページではテクニックを使ったSEOが支流になっていました。

しかし、現在のサーチエンジンは、ホームページがどれくらいユーザー目線になっているかでSEO効果を決定しているので、目視だけでは、改善法が見えないケースがほとんどで、Googleサーチコンソールの結果は重要と言えます。

ただし、無料のSEOサポートになっているので、契約書やNDAの締結などは行わず、契約をしなければGoogleサーチコンソールの共有はできないという場合は、なくても問題ありません。

ページ数のカウントと比較

サーチエンジンの基本仕様は、検索ワードとホームページの関連性が高ければ上位に表示させ、関連性が低ければ下位に表示させています。

すなわち、ライバルサイトよりも、上位表示を狙っているキーワードに対して、多くの良質なページ数を作成することで、自然と上位表示を狙うことができるのです。

御社が上位表示を狙っているキーワードをヒアリングして、当社でそのキーワードで検索を行い、1位から10位のホームページのページ数をカウントして、御社が目標にすべきページ数を提案します。

ホームページの品質調査

サーチエンジンは、良質なホームページを上位に表示する傾向があります。

良質と言うのは、大ベストセラー小説家やプロのウェブライターのような魅力的な表現を利用する必要はなく、ページタイトルを見てホームページに訪れたユーザーが、本文を魅力的に感じるかどうかになります。

当社では、御社が作成しているページを拝見して、ホームページが抱えている品質上の問題点の傾向をピックアップし、品質を高めるためのリライトが行えるようにいたします。

ただし、低品質か高品質かは、サーチエンジンの判断次第になるので、当社が考える品質であることはご理解いただきます。

SEOの無料ツールの提案

SEOのための無料ツールを提案します。

昨今のSEOは、多くの数値データを分析した結果、ホームページを運営していくことが重要になり、さまざまな数値データを活用します。

例えば、ホームページの検索順位をチェックするツールや、ホームページが獲得できている被リンクを調査するツールになっており、ツールの紹介と利用法をレクチャーすることにより、御社のSEO効率を高めることが可能です。

まとめ

ホームページ制作会社のSEOに無料が多い理由を紹介しました。

2010年ごろであれば、当社もSEOを行うお客さまには、ホームページ制作の見積書でSEO対策費などの項目を設定していましたが、現在ではSEOに関する項目は完全になくなっています。

そのため、お客さまはホームページ制作時にSEOを行っておいた方が、中長期的に見たときのメリットが大きくなっているのです。

ホームページ制作でSEOを提案されて、SEOって高そうとお悩みの方の参考になれば幸いです。