SEVEN DESIGN 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

  • 2023.01.04

ホームページを制作すればSEOって成果が出る?

ホームページを制作するだけでSEO効果が出るか

2022年に、もっとも当社に問い合わせで多かったのが、「ホームページを制作すればSEO効果って出る?」です。

残念ながら現在のSEOではホームページを制作するだけでは、成果を出すことは難しく、日々の運営業務が必須になります。

そこで今回は、これまで数多くのSEOに成功してきたノウハウから、お客さまは何をすれば検索順位が高まるかを紹介します。

ホームページ制作だけではSEOは成功しない

クライアントは、ホームページ制作だけでSEOに成功し、検索結果から多くの見込み顧客を集客できることが理想で、もちろん当社もそう感じますが、現実的に不可能です。

と言うのも、グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトビングなどの主要な検索エンジンは、常に公平にランキングを決定したいと考えています。

現状でまったく公平かと言うと、決してそうではないですが、それでも少しでも公平になるように、アルゴリズムを改定しています。

検索エンジンが導き出した答えの一つに関連性があり、例えば【ホームページ制作 大阪】で検索したユーザーがいると、ホームページ制作に関するページ数が多い方が良いです。

良質なページを上位表示するという観点から、知りたいに応えられるホームページと判断されると上位表示され、これが関連性で、納品後は新規作成が必要になります。

時間に余裕があるウェブマスターであれば、リライトも行います。

新規作成したページの内容がタイトルタグに対して十分な情報量を提供していなかったり、関係がない内容が含まれている場合に行えば効果的です。

サーチエンジンは、関連性以外にも、ページ個々の詳しさや分かりやすさも見ていて、これらを高めれば、より高い検索ランクへと成長します。

お客さまがホームページ制作後に行う作業

クライアントが実施すべき内容を紹介します。

ツールの実装

公開後最初に行うべきはツールの実装で、よく提案するのは以下4点です。

  • アクセス解析グーグルアナリティクス
  • グーグルサーチコンソール
  • ビングウェブマスターツール
  • ヒートマップのマップクラリティ

上記ツールを実装する目的は、成果向上と、より高いランキングへの成長で、単純に実装しただけでは、効果は発揮できないでしょう。

ただ、導入しなければ、数値データを見れず、初めてのホームページ制作であっても実装しましょう。

すぐに利用しない場合でも効果を発揮し、理由は、過去のデーターの蓄積で、しっかりと蓄積すれば、今後対策を行う際に有用な数値データを閲覧できます。

新規作成

新規作成だけで高い効果を出したクライアントは多く、最優先すべき作業で、よく提案する内容は毎日1ページ作成です。

1ページと言っても、闇雲な増加ではなく、本当にユーザー目線で対応していく必要があり、何がユーザー目線かと言うと、タイトルタグに対して詳しいことです。

あまりSEO知識がないウェブマスターであれば、タイトルタグを定め、それについて訪問者が閲覧したときに、訪れて良かったと思えるコンテンツを作成しましょう。

ある程度慣れれば、上位表示ワードをかぶせないという点も重要で、重複コンテンツは似た内容のページを量産し、検索順位向上を操作する対策は、検索エンジンが非常に嫌いです。

なぜ後から作業を行うかと言うと、グーグル曰く、企業サイトであれば、多少は重複が存在すると発言しています。

そのため、多少であれば仕方なく、慣れる前に作業をすると、多くの時間がかかり継続が難しく、慣れてから対応で良いでしょう。

リライト

新規作成したページ数が十分になったときに、闇雲ではなく、上記ツールを活用して、検索順位が低いか成果の足を引っ張っているページを発見して改善目的でリライトします。

これは、クライアントだけでは難しいかも知れず、Webサイト制作会社と一緒に行うのがベストです。

当社であれば、業者がどのページがどんな問題を抱えているかを発見し、クライアント自身でリライトを行います。

リライトをしたからと言って、必ずデータが良くなる保証はなく、1度でうまくいく、10回しないと成果が出ないケースもあり、根気よく対策の継続が必要です。

ちなみに、この作業は、作成されたすべてのページが対象です。

SEOに終わりはない

ホームページ制作後にSEOを実施される場合、検索順位を高める対策には終わりがありません。

狙ったキーワードで上位表示ができれば終わりではなく、それだけでは御社の期待以上の成果を得れないのです。

実は狙ったキーワードで上位表示ができたとしても、成果数が足りていないというケースもあり、この場合、新規作成を行い、検索からの入口を増やす必要があります。

このようにSEOに終わりはなく始まりで、運営作業を永続的に行えば、期待を超える集客力へと成長します。

当社は、ほぼすべての実績に対してSEOをサポートしており、数多くの経験があるため、これから実施を検討されている企業はぜひ弊社にご相談ください。

TOP