セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2023.11.02

ホームページのトリミングとは?魅力的な写真とするために

ホームページに写真をアップロードする際にはトリミングが必要です。

適切なトリミングを行うことで、ユーザーにとって魅力的な写真へと成長させることができるので、ホームページの成果を高められる可能性があります。

当ページでは、ホームページのトリミングとは何かや、トリミングのポイントについて紹介します。

ホームページのトリミングとは

ホームページのトリミングとは、簡単に言うとサイズ調整のことを言います。

ホームページの写真は、横幅やページによっては縦幅も指定されていることが一般的になっており、異なるサイズの写真を公開すると、ホームページに指定しているサイズへと自動調整が行われます。

自動調整機能は、確かに便利ではありますが、写真の撮り方によっては、見せたいと思っていた箇所が調整されてしまい、訪問者には何の写真になるのかが理解できなくなってしまいます。

また、大きな写真をアップロードすると、ホームページの表示上は自動調整で縮小されていますが、実際には大きな写真がアップロードされているので、ページの表示速度に悪影響が出てしまいます。

そのため、ホームページに掲載する写真には、トリミングが必須になっており、ホームページ制作時はWeb制作会社が行ってくれますが、自社で行う運営ではお客さま自身でトリミングを行わなくてはなりません。

では次に、ユーザーを意識したトリミングのポイントを紹介します。

写真のトリミングができる無料ツール

当社では、AdobeのPhotoshopでトリミングを行っているのですが、無料ツールでもトリミングができるツールは多くあります。

制作実績のホームページでもっとも利用されていることが多いのが、Windowsのパソコンを購入したときについてくるPaintで、次に利用しているお客さまが多いのが、iLoveIMGの画像の切り抜きツールです。

どのツールを利用してトリミングを行ったとしても成果に影響はないので、自分が利用のしやすいトリミングツールを探して利用するようにしましょう。

ホームページの成果に繋がる意識したトリミングのポイント

定められたサイズにする

ホームページで写真を利用するコンテンツは、写真サイズを指定されていることが一般的です。

ホームページ制作時ではWeb制作会社がトリミングを行ったうえで公開をしてくれていますが、運営中は、お客さま自身で適切なサイズにトリミングした写真を公開しましょう。

写真をトリミングせずにホームページに公開してしまうと、自動調整されてしまうので、大切な箇所が切り取られてしまったり、アップしているのは大きな写真になっているので、ページの表示速度でマイナス影響を受けてしまいます。

写真で重要なポイントを定めて目立たせる

トリミングを行う際には、写真で重要なポイントを定めて、そのポイントが目立つようにトリミングを行いましょう。

例えば、重要なポイントが上下左右で中央に来るようにしたり、写真の背景を加味すると中央ではなく右下に重要なポイントがあった方が良いこともあるので、それぞれの写真ごとで重要なポイントが目立つようなトリミングが大切です。

ホームページの訪問者は、ページをしっかりと読んでくれるユーザーもいますが、一般的には流し読みをすることが多くなっているので、写真を閲覧する時間も短くなっており、直感的に重要なポイントが分かる写真とすることが重要です。

写真の魅力を打ち出す

写真の魅力を打ち出せるトリミングを行いましょう。

写真の魅力を打ち出せるトリミングとは、プロのカメラマンのように、さまざまな技法を使ったトリミングを行う必要はありませんが、今自分が考える最高のトリミングを実施することが大切です。

自分が納得ができるトリミングを行った写真であれば、訪問者も魅力に感じてくれるので、ホームページの成果を高めることが可能です。

まとめ

トリミングについて紹介しました。

トリミングを行っていない写真をホームページに公開すると、自動調整がされるので、レイアウトに問題は発生しませんが、大切なポイントが切り取られてしまったり、ページの表示速度に悪影響を及ぼす可能性があります。

ホームページに写真をアップロードする際には、必ずトリミングを行いましょう。