サイト更新

サイト更新

スケジュール厳守はもちろん期待以上の成果を出すサイト更新サービス

日々のちょっとした内容から、毎月決まったご依頼まで、お客さまのご要望にあわせたサイト更新を提供します。
ご依頼後、お伝えした納期は厳守いたします。
また、当社がホームページを更新した結果、少しでも成果が向上するために、原稿内容のチェックや画像、ウェブデザイン、コーディングなど、お客さまの目的に合わせた作業を実施いたします。

このような方にオススメです!

  • 更新の方法が分からない
  • 安く依頼したい
  • どうせなら成果に繋げたい
  • 作業時間がもったいないので丸投げしたい

低価格でも成果に繋がるサイト更新 特徴

徹底した納期厳守でも低価格で成果に繋がるサイト更新サービスの特徴をご紹介します。

  • スポットと継続で申し込めるサイト更新

    スポットと継続で申し込めるサイト更新

    当社のサイト更新は、単発になるスポットでも、毎月決まった作業を行う継続でもお申し込みいただけます。

    一般論としてですが、スポットは、通常価格でのご提供になっており、ご依頼いただいた作業時間によって、都度お見積書をご用意いたします。

    継続は、毎月どういった内容をご依頼いただけるかが分かってくるため、内容と実施期間によって、初回に、契約期間分のお見積書をご提出いたします。

    また、当初想定していなかったような作業が発生したら、ちょっとした作業であれば無料対応が可能になっています。

    そのため、お見積書のやり取りを行う手間を最大限省略することが可能になってきます。

    ただし、当初に少な目の作業量でご依頼をいただき、毎月のご依頼が多い場合は、料金を上げたお見積書を再提出いたします。

    また、もちろんスポットは、料金を少し下げてのお見積書作成が可能です。

    もちろん、毎月でなくても、2ヶ月に1回や3ヶ月に1回などというご依頼でも対応が可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • サイト更新の納期は厳守

    サイト更新の納期は厳守

    サイト更新でご依頼いただいた作業は、納期厳守で対応いたします。

    一般的に、当社の納期としては、原稿の単純な差し替えであれば、即日あるいは翌営業日には作業が完了します。

    新規ページ作成に関しましては、状況やボリュームにもよりますが、大体5営業日ほどを見ていただければ幸いです。

    もちろん、お急ぎであれば、その旨をお伝えいただければ、当社で急ぎ対応をさせていただきます。

    ただし、原則通常料金で対応したいと思いますが、他の企業さまからのご依頼が重なっている場合は、特急料金が発生する恐れがあります。

    特急料金では、通常価格の20%アップ程度になっており、ご理解をいただけましたら幸いです。

    万が一、納期に希望がある場合は、その納期で対応するプランを口頭でご説明させていただきますので、お気軽にお申し付けください。

  • 当社サイト更新は競合他社より安い

    当社サイト更新は競合他社より安い

    当社は、ホームページ制作料金で言えば、大阪の相場くらいの費用で対応しております。

    ただ、サイト更新の話をクライアントさまとお話をしていると、どうやら競合他社のWeb制作会社よりも、圧倒的に安くなっているとのことです。

    例えば、当社が制作したホームページという前提はありますが、1ページ内の一部コンテンツだけを改定であれば、1ページ分の予算がかかるケースは非常に稀です。

    弊社では、徹底した作業時間ごとのお見積書を作成していて、お客さまのご依頼内容によって当社の作業時間を算出したお見積書を提供しております。

    そのため、お客さまとのお打ち合わせの中で、「こういった更新があったらいくらかかるの?」と聞かれるケースがありますが、その際には驚かれるケースが本当に多くあります。

    また、さらには、無料対応ができる範囲も広いと言うのも、料金を下げている理由の一つです。

    例えば、5箇所ほどに書かれている金額を〇〇円に上げたいという程度であれば、無料対応を行っております。

  • どうせサイトを更新するなら成果を出す

    どうせサイトを更新するなら成果を出す

    せっかく費用を出してサイト更新を行うのであれば、ホームページの成果を向上させたいと考えております。

    そのためには、本当に原稿や画像がユーザー目線になっているかをチェックさせていただいています。

    もし、原稿が少し不自然に感じる箇所があったら、原稿の書き直しのご依頼を連絡させていただきますので、本当に質の高いウェブページを公開することが可能です。

    もちろん、そういうのは必要がないという場合であれば、言われたまま公開することも可能ですので、その際にはお気軽にお申し付けください。

    ただ、せっかく予算を出すのであれば、10人でも多く、そのページから集客ができたほうが、クライアントさまにとっては良いと考えています。

    基本ベースとしては、内容チェックと問題があればリライトのお願いをさせていただきたいと考えています。

    もちろん、SEOで言えば、ユーザー目線の原稿だけではなく、コーディング手法なども影響を与え、SEOのセオリーに則ったコーディングを実施いたしております。

    さらに、ページ追加や改定した結果、他のページから内部リンクが行えるようになれば、内部リンク設置提案などもいたします。

  • 御社の負担を軽減できるサイト更新

    御社の負担を軽減できるサイト更新

    当社でご依頼内容を勝手に変えて、アップするなどはしておらず、御社の負担が0になると言うことはできません。

    ただ、自社で考えられる一般常識の範囲であれば、自社で考えてサイト更新を行いたいと思います。

    例えば、ある製品情報の原稿が送られてきたときに、その原稿は製品ページに追加すべきか、新着情報に追加すべきかというケースがありました。

    その際には、しっかりと原稿を見て、製品ページか新着情報のテンプレートをベースに作成されているかを判断して、対応しております。

    お忙しいウェブマスターさまにおいては、そんなの見たら分かるじゃんと言うような内容はできれば確認されたくないと思います。

    そのため、もちろん本当に不明だったら確認させていただきますが、当社で見て判断がつくようであれば、お客さまへの確認作業はいたしません。

    もちろん、本公開前にテスト用になるホームページにアップして、公開直前にはお客さまへの確認をお願いしていて、そこで問題があるようであれば、おっしゃってください。

    原則、納期は間に合うスケジューリングを行っていますが、もし作業量が多い場合は、納期の延長のお願いをした上で、修正したページをご確認いただきます。

  • サイト更新の安全性を保つテストサイト制作

    更新の安全性を保つテストサイト制作

    更新をご依頼いただく際に、もしテスト用になるホームページがない場合は、テスト用のホームページ制作をお願いするケースがあります。

    ホームページの修正を行った際には、いきなり本公開をするのは、万が一レイアウト崩れや、不具合が発生したら、修正するまで崩れや不具合の状態で本公開されてしまいます。

    また、昨今においては、ワードプレスを実装したホームページを制作するのが一般的になったと思われます。

    このワードプレスは、定期的なバージョンアップがあり、バージョンアップによって、ウィルス感染リスクを最小限に抑えれるようになっています。

    そしていきなり本公開しているホームページで対応すると、コーディング方法とワードプレスのバージョンがマッチしない箇所が出てくる可能性もあります。

    さらには、プラグインをバージョンアップすることで、プラグイン同士の互換性がなくなるリスクも存在しています。

    このような場合には、テストサイトがあったほうが、安心して本公開ができ、更新をお申し込みいただいた際には、制作をお願いするケースがあります。

サービス料金

10,000

弊社のこれまでの 制作実績

これまでの制作実績をご紹介します。

  • 公開:2018年
  • 非鉄金属,商社
村木商事

卸・商社

村木商事

  • 公開:2015年
  • 腕時計,ブランド,大阪
光陽

商品・店舗紹介

光陽