大阪のホームページ制作会社

セブンデザインのスタッフブログ

HP制作・運営

レスポンシブWebデザインのメリット・デメリット

今や多くの企業さまが、ホームページを制作する際にレスポンシブwebデザインを希望されます。

特にスマートフォンからのアクセスが多いwebサイトにおいては、「レスポンシブWebデザインにするために、ホームページをリニューアルしたい」とご依頼をいただくほどになりました。

しかし、まだまだ明確にレスポンシブwebデザインのメリット・デメリットを把握している企業さまは少なく、多くが「スマートフォンユーザに対して、webサイトの見せ方を変え、スマホサイトを表示できる」という認識にとどまっています。

そこで今回は、レスポンシブWebデザインにはどういうメリットがあり、逆にどういったデメリットがあるのかをご紹介します。

記事を読む

オリジナルコンテンツ作成法

ホームページの新規制作やリニューアルをご検討の方が、まず初めに行うことは、競合他社のウェブサイトに訪れ、どのようなコンテンツを作成しているのかの確認かと思います。

ある程度、競合他社のウェブサイトを確認をした後、なんとなく競合他社が制作しているコンテンツであれば、効果的なのかもしれないと考えてしまい、そのまま似たような原稿を使って、Webページを作成してしまい、ホームページ全体が競合他社のウェブサイトと似てくることがよくあります。

しかし、それでは、競合他社のウェブサイトとほぼ同じホームページを作成することになってしまうため、訪問者にとっては、どのウェブサイトで商品の購入やお問い合わせを行っても変わらず、最悪の場合、価格や所在地だけで比較されてしまいます。

また、現在のグーグルの仕様では、オリジナルコンテンツを重要視しているため、SEO(検索エンジン対策)としても上位表示が難しく、見込み顧客を集客できないホームページとなってしまいます。

今回は、成果の出るホームページとするためには、どんなコンテンツを作成していいか分からないとお悩みの方向けに、競合他社と差別化された成果に直結するオリジナルコンテンツ制作法についてご紹介をさせていただきます。

記事を読む

トップページの制作について

弊社は、大阪のホームページ制作会社になり、これまで数多くのホームページを作成して来ました。

ホームページを作成する際には、必ずトップページの作成がありますが、このトップページの制作は、現在のホームページ制作にとって最も難しいものと考えております。

その理由は、トップページの制作については、さまざまなことを検討していく必要があり、もちろんデザインを作成する前に、ワイヤーフレームと言われる線画を作成するのですが、ここで多くのことを検討しております。

今回は、ホームページ制作において最も重要で、最も難しいトップページの制作について、弊社で考えていることをご紹介をいたします。

記事を読む

ホームページ制作会社の見積書を理解するために

ホームページ制作会社からのお見積書を見ても、webサイトの制作費について、きっちりと理解し、ホームページ作成会社を選定されている方は、少ないのではないでしょうか。

ホームページ制作会社からの見積書を見たときに、ウェブデザイン作成費やコーディング費などは、分かりやすい項目かと思いますが、企画費やSEO対策費は、実際にどのような作業を行ってくれてその価格になっているのかが、分かりづらい項目となっています。

また、同じ20ページのwebサイトを制作する場合であっても、ホームページ制作会社ごとに項目名や単価、金額が異なるため、競合他社との比較ができないために、webサイトの制作費は分かりづらいと感じてしまい、総額だけで判断されることも少なくありません。

しかし、それでは、取り敢えずのホームページ作成であれば、問題ないかもしれませんが、目的があってホームページを制作する場合は、期待通りの成果を得ることはできません。

そこで今回は、ホームページ作成費がいまいち分からないとお悩みの方向けに、弊社のお見積書の作り方と、具体的な作業内容についてご紹介させていただきます。

記事を読む

グーグルアカウントの作成法

グーグルアカウントを作成することで、グーグルが提供するさまざまな無料ツールとサービスを利用することが可能になります。

グーグルが提供する無料ツールの中でも、特に「グーグルアナリティクス」と「グーグルサーチコンソール」、「グーグルマイビジネス」は、ホームページから成果を出すために必須と言っても過言ではなく、「すぐにホームページから新規顧客の開拓をしよう」や、「すぐに取引先に対しての情報発信をしよう」と考えていない企業さまであっても、登録だけは行うようにしなくてはなりません。

「グーグルアナリティクス」や「グーグルサーチコンソール」などのサービスは、登録を行うことで、データの蓄積が可能になるため、現在はホームページから新規開拓などを考えていない場合であっても、真剣にホームページの運営を行っていこうと考えたときに、過去のデータを生かした効果的な改善を行うことが可能になります。

今回は、グーグルが提供する各種サービスを利用するために必要なグーグルアカウントの作成法をご紹介します。

登録は10分もかからないため、ぜひこの機会に登録されることをお薦めいたします。

記事を読む
1 2 3 14
TOP