SEVEN DESIGN 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

  • 2022.02.01

サーバーとドメインの契約タイミングはいつ?

ホームページ制作時によくあるサーバーとドメインの契約タイミングの質問事例

 リニューアルではなく、新規ホームページ制作の場合で、ドメインやサーバーはいつ用意したらいいのかと質問をいただきます。

この質問については、理想は存在していますが、別にその通りである必要はなく、お客さま都合で契約をされれば良いという回答になります。

今回は、新規ホームページ制作で多い、いつ頃に契約すれば良いかを紹介します。

ドメインとサーバーはホームページ制作に必須

ホームページ制作では、ドメインとサーバーが必須です。

ドメインとは、制作したホームページの住所で、どこに存在しているかを明確にするために必要です。

昨今では、レンタルサーバー会社に申し込めば、サブドメインが支給されますが、これでは見栄えとしてもSEOとしても効果を十分に発揮できません。

もちろん、そこまで高額な予算が必要なものではなく、高くても年間1万円くらいが一般的なので、必ず契約する必要があります。

サーバーは、ホームページ制作で作成した各種ファイルを格納するパソコンになります。

そのパソコンにファイルをアップロードすれば、インターネットに公開され、ウェブブラウザで閲覧が可能になります。

そのため、ホームページ制作に必須になり、なければインターネットに公開ができなくなります。

基本的には、ホームページ制作で打ち合わせを行うクライアントは、必要性は理解されているケースがほとんどです。

後は、大きな質問として、いつ頃契約するのがベストかで、それに対する回答は以下になります。

ドメインとサーバーの契約タイミング

ドメインとサーバーはいつ頃契約すれば良いかを紹介します。

紹介するのは、大きく分けて3つのタイミングになり、御社の状況に合わせた対応で問題がありません。

ただし、ホームページ制作の流れで、無駄に時間を浪費したり、2度手間作業が必要になり、料金が少し加算されてしまう可能性があります。

ホームページ制作発注直後

理想は、ホームページ制作を発注した直後で、そうすれば、すべての作業を御社が契約したドメインとサーバーで行えるため、スムーズさが向上します。

ただ、実際に契約直後に用意いただけるクライアントは、それほど多くありません。

あくまで理想であると理解をした上で、どちらにしても公開までには用意いただく必要があり、その心づもりでの対応が必要です。

デザイン確定後

次のタイミングとしては、ホームページのデザイン確定直後になります。

ここまでに用意いただければ、確実に追加料金はかからず、用意できれば、テストアップ作業を御社のドメインとサーバーで行えます。

テストアップ作業を本番と同じ環境でできれば、スムーズな公開作業の実施が可能です。

ホームページ公開直前

最悪のケースでは、ホームページ公開直前にご用意ください。

このケースは非常に稀ですが、対応できない訳ではありません。

ただし、当社のテストアップ用と同じエックスサーバーでない場合は、仕様によっては、公開直前に手直しが必要になります。

その場合、納期の遅れや追加料金が発生する可能性がありますので、早めの申込みをお願いします。

自社都合で最適なドメインとサーバーの契約を

公開までには用意いただきますが、正直な話として、当社が指定するサーバー会社を選んでいただければ、いつでも良いと感じます。

もちろん、指定がある場合は、前持った契約が必須ですが、そうでない場合は、多少ですが当社の作業量が増えるくらいで、大きな影響はありません。

ただ、理想は、発注業者確定直後になり、そのタイミングで申込をお願いします。

ドメインとサーバーは必須であり、昨今はどんどん値段も下がっているため、早めに対応いただければ、安心で安全なホームページ制作となります。

TOP