HP作成会社 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

はてなブログから被リンクはホームページの検索順位を上げやすい

はてなブログから被リンクはホームページの検索順位を上げやすい

被リンク目的で、無料ブログを探している方は多いのではないでしょうか。

この被リンク目的というのは、Webサイト制作会社としては、あまりおすすめできず、昨今のホームページ制作では、被リンクがなくても上位表示ができるケースも多いです。

ただ、上位表示を狙うキーワードによっては、被リンクが必要になっていて、その際のおすすめが、はてなブログになっています。

はてなブログから被リンクは良質なページから

はてなブログから被リンクは良質なページから

はてなブログというよりも、被リンク全般で言えますが、現在は低品質な被リンクは、すべて無効化されるされます。

現在、訪問者数がある検索エンジンは、グーグルとヤフージャパン、マイクロソフトビングの3つになります。

そして、ヤフージャパンは、グーグルと同じエンジンを利用していて、実は検索順位がほぼ一緒になっていて、仕様もまったく同じになります。

さらに、マイクロソフトビングは、別エンジンを利用していますが、しかし、多少は違いますが、なぜかグーグルと似た検索順位を表示させています。

このように、SEOと言えば、基本的にはグーグル対策さえ行えば良く、グーグルは低品質な被リンクはすべて無効化しております。

このように、もし、はてなブログを利用して被リンクを行うのであれば、良質な更新作業が必要になります。

ただし、この良質と言うのは非常に難しく、当社もホームページ制作後に、お客さまに良質の説明をしていますが、すんなりと受け入れられるものではありません。

と言うのが、どうしてもテクニックとして捉えてしまうからです。

昨今、SEOはもちろん、ホームページ制作でも、キーワード出現頻度が何%が良いなど、テクニックよりも、ユーザー目線が大切になっています。

当然、ホームページ制作実績の企業さまも、それは十分に理解をしていますが、しかし話を聞いているとどうしても、テクニックを気にしてしまっています。

例えば、ユーザー目線で良質なページを作成しましょうと話をするとします。

具体的に、どういうものが良質かと問われると、そのページを閲覧したユーザーが満足できる情報と答えます。

では、ユーザーが満足できるというのは、どういうページ作りかと言われると、結構返答に困りますが、例えば関連キーワードを見てくださいという回答になってきます。

ただし、当社でも関連キーワードは提案していますが、しかし関連キーワードを意識しすぎるのも良質ではなくなってしまう可能性があります。

基本的には、これらの関連キーワードは当社も見ますが、しかし最も大切になるのはユーザー目線になっております。

もちろん、関連キーワードを閲覧することは構いませんが、しかし本当にユーザーが求めている情報掲載の方が大切になってきます。

実際に、当社の制作したホームページで、非常に高いSEO効果を出している企業さまがいらっしゃり、そちらの会社さまは、関連キーワードを見ておりません。

しかし、タイトルを定めたら、そのタイトルを見て検索結果でクリックしたユーザーがどういう情報が知りたいかを考えて、見出しを作成しております。

このように、はてなブログでも、テクニックよりも、ユーザー目線で記事を作成していき、そしてユーザー目線のページから被リンクを送ることで効果が発揮できます。

はてなブログからの被リンク効果を出すにははてなブックマーク

はてなブログからの被リンク効果を出すにははてなブックマーク

はてなブログで良質なページを作成して、そこから本体サイトへ発リンクを行うと効果を出せます。

ただ、良質であると思っているのは、御社ウェブマスターさまだけの可能性もあります。

本当に良質かどうかを判断する際に、利用するツールが、はてなブックマークになっています。

はてなブックマークとは、株式会社はてなが提供するブックマーク機能になっていて、はてなIDをお持ちであれば、だれでも作成が可能です。

はてなブックマークを持っていたときに、ウェブブラウザでお気に入りに入れるほどではないけれども、保存しておきたいという記事をブックマークされる使われ方が一般的です。

このように良質であればあるほど、ブックマークが獲得できる可能性が高まっており、ブックマークがつく記事ほど良質であると判断ができます。

ちなみにですが、はてなブログは、はてな検索の結果に表示され、御社が本体として制作したホームぺージよりもブックマークがされやすい仕組みです。

ただし、10ブックマーク未満はnofollowが付与されて効果はありませんが、10以上集まるとdofollowになり効果を出せるようになっています。

そして、ブックマークした方のマイページから、御社へリンクがあるページへと内部リンクが送られ、実はブックマーク数が多ければ多いほど、高い効果になってくるのです。

そのため、ブックマークの獲得状況を見れば、ウェブページが本当に良質かを知れます。

さらには、10ブックマーク以上集まれば、被リンク効果を生み出し、11以上にすれば、少しずつ効果が増していきます。

このような、効果が増した、はてなブログから本体として制作したホームページへ被リンクを行うと、かなり高い効果を得れます。

そのため、はてなブログを運営される方は、しっかりとブックマークを集めることを意識すれば高い効果を得れます。

ホームページ制作中から、はてなブログを運営し公開後に被リンク

ホームページ制作中から、はてなブログを運営し公開後に被リンク

はてなブログの開設や更新は、ホームページ制作作業中から開始できます。

仮に被リンク目的であったとしても、いきなり1記事目から自社サイトに行うのは不自然です。

そのため、ある程度はブログが育ってから行う必要があります。

また、当社では、はてなブログを使った被リンクでは以下ルールを定めております。

  • 50記事ぐらいに1つ
  • ブックマーク状況で各ページの質を確認
  • 低品質ならリライトを実施
  • 自社サイトのトップページ以外にも
  • ライバルにならない同業サイトにも

現在の検索エンジンは、すぐに無効化してきますが、それは数多くのホームページが、これまで被リンクスパムを行った結果になっています。

そのため、グーグルが見たときに、過剰な自演行為にならないという大前提があり、上記ルールを満たして、はてなブログから被リンクを行わなくてはなりません。

基本的には、はてなブログと言えども、御社が運営しているホームページであることには変わりありません。

しっかりと自社が制作したホームページであると考えて、良質な記事を公開すれば効果を出せます。

この良質は非常に面倒くさいですが、必ず意識しましょう。

低品質なホームページは、検索エンジンから認められるケースはなく、さらには、低品質なホームページから被リンクをされていると、逆にマイナス効果になる恐れもあります。

そのため、質を高めれるほど作業時間が取れないようであれば、開設は延期をおすすめします。

はてなブログの被リンク効果を最大化するためにホームページを更新

はてなブログの被リンク効果を最大化するためにホームページを更新

効果を出す、はてなブログからの被リンクの行い方をご紹介しました。

上記は、あくまで被リンクの行い方になっていて、効果を出すには、自社サイトの更新もしっかりと行いましょう。

基本的には、現在の被リンクは、検索エンジンが無効化を過剰に行っていて、被リンクだけで上位表示は本当に厳しいです。

さらに、当社ホームページ制作実績で見れば、無料ブログから、以下条件で対策を行ってみましたが、半年くらいで一気に検索順位を落としております。

  • 無料ブログ数は10
  • 1無料ブログは100記事を作成
  • 1ヶ月に1記事を公開
  • 1無料ブログあたり被リンク本数は10

上記は、自社のホームページで一切更新をしておりませんでした。

ただ、無料ブログ側では、100記事に到達するまでは、毎日しっかりと質の高い記事作成を行われていました。

確かに、半年の間に、メインキーワードの検索順位が50位くらいから5位くらいまで向上しております。

ただ、半年後には、40位前後になっており、ほぼ半年の作業が意味がなかったと言わざるを得ません。

そのため、はてなブログを開設して、日々更新しても良いですが、必ず自社サイトの更新も行いましょう。

当社のこれまでのホームページ制作実績の企業さまの結果を見ると、自社サイト内を7として、はてなブログを3の割合で更新業務を行うのがベストだと思います。

基本的には、自社サイトを更新しなければ、短い期間であれば上位表示が可能ですが、いつか必ず検索エンジンに自作自演がバレてしまい、検索順位が落ちてしまいます。

そして、理想は自然に集まるナチュラルリンクが理想です。

本体の質が高いホームページを制作し、そしてサイト更新の中で、質が高い記事を公開していくことで、そこまで多くなくても、ナチュラルリンクを少しずつ集めましょう。

そうすることで、難易度が多少高いくらいのホームページであれば、実際に上位表示しているクライアントさまもいらっしゃいます。

最後に、すべてのウェブページで、10以上のはてなブックマークを集めて、はてなブログから被リンクを行うことが大切だと思い、大量に、ブックマークアカウントを作成してはいけません。

登録時のメールアドレスからIPアドレスがばれていて、複数アカウントを作成している場合は、即アカウントBAN対象になってしまいます。

アカウントBANされてしまうと、もう二度と御社は、はてなブックマークを利用できなくなってしまいます。

また、当社は、無料ブログであれば、はてなブログ以外にも、アメブロnoteも推奨しておりますので、ご興味がございましたら、リンク先ページをご覧ください。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP