SEVEN DESIGN 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

  • 2022.12.01

ホームページ制作でアフィリエイトを標準装備

アフィリエイトを標準装備したホームページ制作

当社ホームページ制作ではアフィリエイトを標準装備しています。

ただし、決まりを定めていて、ルールを守った広告掲載をお願いしています。

正しいアフィリエイトを行うために、ホームページ制作時に行う提案内容を紹介します。

ホームページ制作でアフィリエイトを標準装備するメリット

アフィリエイトを活用するメリットを紹介します。

SEO効果が出ても運営を継続

ホームページ制作では、大半の企業が公開後にSEOを行うため、納品後に毎日1ページ作成を提案しています。

問題なのが、ランキングが高くなり、成果が出始めた後で、集客ルートはいくつかありますが、多くはSEO以外は実施してくれません。

そして、順位が高くなると伸び悩みが発生し、主要な検索ワードで上位表示を実現すると、その後、新規ページ作成を継続しても、訪問者数が向上するのは微々たるものになります。

ここでクライアントが取るのが、更新頻度を下げる対策で、毎日ページを作成しても、高い効果が得られなかった場合、これ以上は成果向上に繋がらないと考えてしまいます。

当社は、グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトビングの発言内でしか提案できず、根拠がある更新頻度を落とすデメリットを提案ができませんでした。

そして、更新業務を辞めてしまったクライアントへ、アフィリエイトを提案したところ、更新を再開していただくことに成功しています。

更新目的が検索順位を高めることではなく、利益への注力に変わったのです。

そのクライアントは、毎日新規ページ作成とリライトを行い利益を追求されています。

グーグルアナリティクスの利用

グーグルアナリティクスの利用を開始し始めることに成功しました。

グーグルサーチコンソールでは、流入ワードは閲覧できますが、どのページが成果を妨げ、品質が低いかまでは見れません。

そこで、グーグルアナリティクスの平均エンゲージメント時間を見ると、品質が高いか低いかが分かるため、リライト対象のページを定めることが可能です。

アフィリエイト広告掲載のルール

ホームページ制作後に提案する掲載ルールを紹介します。

掲載はブログ記事だけ

アフィリエイトをクリックして欲しいと言っても、ホームページ制作を行った目的は、サイト内で成果を出すことです。

そのため、トップやサービスページへの掲載は禁止してブログ記事だけにしています。

また、すべての記事ではなく、アフィリエイトがあったほうが便利な場合だけに限定しています。

ユーザーの役に立たないものは、閲覧を妨げて混乱を引き起こすだけですし、検索エンジンからの評価を下げる可能性もあります。

自然なリンクだけに限定をしていけば、本来あるべき集客と成約力にすることが可能です。

売上計画は不要

アフィリエイトの売上を向上させるために、検索順位を落としては意味がなく、焦って闇雲な更新作業をしてしまう対策として、売上計画や目標は定めません。

ホームページ制作実績のアフィリエイト効果

効果ごとの対策法を紹介します。

成果が出た

上記ルールをしっかりと守っている傾向が見られます。

基本は制作したホームページの集客ルートはSEOだけになっています。

SEOで成果が伸び悩む中、アフィリエイトを提案し、以下を意識して運営を行いました。

  • 自分がクリックしたいか
  • 1ページに1つ以下
  • 邪魔になっていないか
  • 前後の文章もリライト

これらを追求して高い成果を出していて、月間売上としては、50万円くらいになり、十分な収入源になったとお喜びいただいています。

検索エンジンは、アフィリエイトだから駄目という訳ではなく、ユーザーにとって役立つものであれば、高く評価してくれます。

成果が出ない

1日でも早く報酬を発生させたいと考えて、闇雲にリンク掲載を行っていました。

もう少し具体的に言うと、関連性がないものが多く、例えば、検索エンジン関係のすべての記事にSEO業者へのアフィリエイトを掲載していました。

確かに、関連性で言えば、検索エンジン絡みの記事はSEOに関係してきますが、検索エンジンは、そこまでアバウトな認識をしておらず、ユーザーに役立つページでなくてはなりません。

そちらのクライアントは、一気に掲載した結果、検索順位を落としていましたが、検索順位が落ちてすぐ元に戻したところ、検索順位が元通りに戻っています。

現在では、本当に関連した記事にのみ掲載をしており、まだ売上は立っていませんが、検索順位は安定しています。

アフィリエイトを行うかはクライアント次第

標準装備こそしていますが、実施するかはクライアントにお任せをしています。

当社は、業者が提供したタグを張り付けてもレイアウトが崩れないという対策だけをしています。

もちろん、利用するクライアントへは、実装法などもレクチャーしますが、利用するかどうかはクライアントの判断に従っています。

あくまで弊社のホームページ制作は、集客対策の成功が最優先ですが、高い売上を出しているクライアントも多く、おすすめの対策になります。

最後に、当社が利用するアフィリエイトプログラムはA8.netが多いです。

TOP