セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2023.06.10

高い成果を実現した害虫・害獣駆除会社のホームページ制作と運営法

当ページは2017年の記事をリライトしたので公開日が変更されています。

制作実績の害虫・害獣駆除会社のホームページでは、公開当初から高い成果を実現しています。

公開当初から高い成果を実現できた理由として、お客さまがホームページの集客と成約の両方に力を入れて対策を行ってきたことが大きな要因になっています。

当ページでは、制作実績の害虫・害獣駆除会社のホームページをどのようにして、公開当初から高い成果を実現したのかを紹介します。

害虫・害獣駆除会社のホームページ制作のポイント

豊かな暮らしを取り戻すをテーマにしたホームページ

害虫・害獣駆除会社では、ホームページを制作する前にテーマを定めています。

害虫・害獣駆除会社のホームページのテーマは豊かな暮らしを取り戻すになっており、単なる害虫・害獣駆除会社のホームページではなく、豊かな暮らしを取り戻す手段として、害虫や害獣を駆除するサービスを提供していることを打ち出しました。

ユーザーに魅力的なテーマを定めることは、ホームページの成果において重要度が高いです。

と言うのも、昨今の消費者の購買行動では、必ず比較検討が含まれており、見込み顧客はライバルサイトとの比較・検討を行ったうえで、問い合わせを行っているのです。

そこで、単に害虫や害獣駆除ができると打ち出してしまうと、ライバルのホームページに負けてしまうので、ユーザーに魅力を打ち出すことを意識しなくてはなりません。

ランディングページ作成から始めた

害虫・害獣駆除会社では、ホームページ制作前に、まずはランディングページ作成を行っています。

理由は、1日でも早く成果を出すためになり、ホームページは大体3ヶ月がかかりますが、ランディングページ作成であれば1ヶ月で公開が可能です。

そのため、害虫・害獣駆除会社のホームページでは、まずはランディングページを作成して、リスティング広告の設定やサポートを行った後、ホームページ制作に取り掛かるようにしています。

もちろん、ランディングページでも豊かな暮らしを取り戻すことをテーマにしており、さらにランディングページを作成する前に、どのキーワードで広告に出稿するのかを定め、そのキーワードで訪問したユーザーが魅力的に感じるコンテンツの作成を行っています。

ランディングページは、公開当初から高い成果を実現しており、個人のお客さまだけではなく量販店や法人の社宅などから害獣駆除の依頼を獲得できています。

ホームページはSEOと成約率を意識

ホームページでは、SEOと成約率を意識して制作しています。

SEOでは、サーチエンジンが認識しやすいサイト構成や、SEOに強いデザイン作成、各ページで上位表示ワードを定めて、そのキーワードで訪れたユーザーに見せるコンテンツ作成などを実施しました。

また、成約率では、ユーザーが問い合わせしたくなるようなコンテンツ作成と内部リンクを使って適切にユーザーを成果ページへと誘導できる仕組みを構築しています。

実際に効果としては、ホームページを公開して約1ヶ月ほどで、ニッチな見込み顧客が検索するさまざまなキーワードで1位表示を実現しており、公開当初から多くの問い合わせを獲得することに成功しました。

ホームページの成果を高めた害虫・害獣駆除会社の運営法

害虫・害獣駆除会社のホームページ運営では、スタッフブログに新規ページ作成を行うことと、リスティング広告の調整の2点がメインです。

害虫・害獣駆除会社がメインで上位表示を狙っていたキーワードは、【ネズミ駆除】と【イタチ駆除】、【ハクビシン駆除】、【シロアリ駆除】の4点になり、そこに地域名の【京都】と【大阪】、【神戸】の3都市の組み合わせになっています。

ネズミ駆除やイタチ駆除などのキーワードは、ライバルサイトも力を入れてSEOを行っているので、ホームページを制作するだけでは上位表示ができず、運営の中で、関連する内容のページを作成していただくようにしています。

実際に、【イタチ駆除】などは、比較的に早い段階でメインの都市名との組み合わせで、上位表示を実現しております。

リスティング広告の調整では、広告タイトルや文章の変更と予算の調整がメインになっており、ランディングページは公開当初から高い成果を実現していたので、そこまで飛躍的な効果を上げれていませんが、調整を繰り返すことで、成果が微増しているとおっしゃっていました。

豊かな暮らしを取り戻すことを打ち出してホームページが成功した理由

害虫・害獣駆除会社では、豊かな暮らしを取り戻すことをテーマにホームページを制作して成功することができました。

ニッチなキーワードでSEO効果を発揮してスタートダッシュに成功した

害虫・害獣駆除は、個人の方も多く参入している業界であったため、【害虫駆除 大阪】や【ネズミ駆除 京都】などのキーワードで上位表示を狙うには時間がかかる可能性が高くなっていました。

そのため、もちろん【害虫駆除 大阪】や【ネズミ駆除 京都】などのキーワードでも上位表示を狙いましたが、ホームページを公開しただけで上位表示を狙ったキーワードは、ニッチなキーワードになります。

調査をすると、例えば【住宅 害獣駆除 大阪】や【飲食店 ゴキブリ駆除 京都】などのキーワードであれば、まだ比較的にライバルのホームページの数も少なく、ホームページを制作しただけでも上位表示を狙える範囲になっていました。

実際にホームページを公開した後の検索順位としては、ライバルのホームページが少ないニッチなキーワードで上位表示を実現しており、さらには【いたち駆除 大阪】などのメインワードの1つでも1位表示を実現し、公開直後から多くの見込み顧客の集客に成功しました。

その結果、お客さまはスタートダッシュが行えたので、ホームページの運営予算を十分に確保することができたのも成功要因になっていると思います。

ホームページの比較に勝てた

単なる害虫・害獣駆除サービスではなく、豊かな暮らしを取り戻すことをテーマにしていたので、ライバルのホームページと比較したときに、エンドユーザーに魅力を伝えることが容易になっていました。

実際に、制作実績の害虫・害獣駆除会社のホームページでは、高い成約率を実現しています。

また、さらには一軒家だけではなく、マンションや工場、法人の自社ビル、商業施設などからの問い合わせの獲得にも成功しており、比較検討されたとしても、ユーザー目線のホームページになっていると言っても良いと思います。

相見積もりの勝率の高さ

一般的に害虫・害獣駆除会社への発注は相見積もりで決定するそうです。

ホームページは関係がないので、当社ではサポートしていませんが、お客さまに確認すると、豊かな暮らしを取り戻すことをテーマにした商談や見積書を提示することで、相見積もりの勝率が90%以上あったそうです。

そこに高い成約率のホームページが加わることで、多くの案件を獲得しているとおっしゃられています。

実際に、ホームページを制作したのが2016年ですが、2017年にはウェブマスターを1名雇用されていたくらい高い売上を実現しています。

まとめ

公開してすぐに効果を実現できた害虫・害獣駆除会社のホームページ制作や運営法を紹介しました。

当社が高い成果を実現できた理由と感じるのは、ユーザーにとってメリットの大きなテーマを定めて、そのテーマに則ったランディングページやホームページを制作したことにあります。

実際に、害虫・害獣駆除会社のホームページは、業種は異なりますが、他の制作実績のホームページと比べて、高い成約率になっているので、今後は訪問者数を増やせば増やすだけ、大きく成果数も伸ばすことが可能です。

害虫・害獣駆除会社でホームページを制作したいとお考えであれば、当社では成果を実現した実績があるので、お気軽にご相談ください。