セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2021.12.26

Web制作会社にホームページ制作を依頼するメリットとデメリット

ホームページ制作を依頼できる会社は無数に存在しています。

例えば、Web制作会社や印刷会社、DTPデザイン会社、経営や広告コンサルティング会社などがあり、その中でWeb制作会社に依頼するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は、2010年に創業以来、大阪で数多くのホームページを制作してきた経験を踏まえて、Web制作会社に依頼するメリットとデメリットを紹介します。

Web制作会社にホームページを依頼するメリット

ホームページの成果を追求できる

Web制作会社は、これまでに数多くのホームページを制作し、お客さまの反応や実際の成果を見ている、さらには最新のホームページ制作技術やウェブマーケティング手法の勉強を行い続けています。

例えば、SEOやSNS運用、リスティング広告などの集客サポートを行えることや、成果が出ないときには、アクセス解析を使って成果を妨げる問題点の発見と改善提案を行ってくれます。

このように、ホームページから成果を出すポイントをサポートしてくれ、Web制作会社への依頼はホームページの成果を最大化させることができるのです。

サポート体制がしっかりしている

昨今のWeb制作会社は、単にホームページをインターネットに公開して終わるというケースはまれになっていると感じます。

と言うのも、従来であれば、ホームページをインターネットに公開するだけで、高い成果を実現できていたのですが、現在においては、運営が必須であると言っても過言ではありません。

さらには、従来に比べて、サイバー攻撃やスパム攻撃などの数も圧倒的に多くなっているので、安心で安全にホームページを運用するためのサポートも必要になります。

これらすべてのサポートをWeb制作会社であれば、対応することが可能になります。

ただし、Web制作会社が関係しない業務についてはサポートが難しいですが、その場合は適切な業者の提案をしてくれるでしょう。

成果に繋がる対応が可能

昨今のWeb制作会社は、それぞれが特徴あるサービスを提供しています。

と言うのも、現在、ただホームページを制作できるだけでは、商売になるケースはありません。

例えば、ホームページを制作できることは当然ですが、デザインに強いやSEO効果を出せる可能性が高い、SNSからの集客ノウハウがある、高い確率で成約率を高めることができるなどの特徴あるサービスを付加価値として提供しています。

自社の希望に合った特徴のWeb制作会社を選定することで、効率の良い対策法を提案してくれ、お客さまが期待する成果を得ることが可能になります。

Web制作会社にホームページを依頼するデメリット

多くの予算ががかかる

Web制作会社に依頼すると、多くの予算が必要になるケースがあります。

大阪に限って言えば、個人事業主などにホームページを依頼しても40万円程度の予算を見ていく必要があり、Web制作会社であれば60万円からが相場であると感じます。

そのため、ある程度のまとまった予算が必要になります。

制作会社ごとに特徴が異なる

Web制作会社ごとに、特徴が異なるのもデメリットの一つと言えるでしょう。

例えば、御社は成果が欲しいのに優れたデザイン性に特徴があるWeb制作会社に発注してしまうリスクが存在しています。

ニーズの違いによる発注ミスをなくすためには、Web制作会社の提案やヒアリング時に、自分がどのようなホームページを制作したいかを伝えることが重要です。

また、Web制作会社も営業を行っているので、お客さまから優れたデザインを作成できるかと聞かれればできると答える可能性もあるので、過去の実績を確認してからWeb制作会社を選定することが重要になります。

Web制作会社の繁忙期を知ろう

Web制作会社の繁忙期は、Web制作会社の繁忙期は、1月から4月1日までと6月から9月1日までになっています。

すなわち企業の決算と、Web制作会社の繁忙期はイコールになっており、その期間にホームページ制作を依頼してしまうと、複数社が同時進行になってしまうので、品質が低いホームページを制作されてしまう恐れがあります。

もちろん、大きなWeb制作会社であれば、そのような問題はありませんが、小さなWeb制作会社だと売上を高くするために、無理をして案件を受けてしまうケースもあるのです。

そのため、メリットやデメリット以外にも、Web制作会社の繁忙期を理解して、発注を行うことで、期待よりも品質が高いホームページを制作することが可能になります。

まとめ

Web制作会社にホームページ制作を依頼するメリットとデメリットを紹介しました。

高品質なホームページを制作したいとお考えの場合は、Web制作会社への発注が大切ですが、予算や要望などを打ち合わせで明確に伝えなくては、想定していた成果を得ることが難しくなります。

これからWeb制作会社をお探しの方の参考になれば幸いです。