セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2024.04.15

ホームページで使える無料の素材サイトを紹介

ホームページは、テキストだけではなく、写真やイラスト、アイコンを利用することで、ビジュアル面が強化され、ホームページが読みやすくなるので、コンバージョン率を高めることができます。

しかし、写真を毎回撮影することが手間に感じたり、イラストやアイコンはそもそも作成するツールを持っていないという会社も多いのではないでしょうか。

そういった場合に利用できるのが、無料の写真やイラスト、アイコンの素材サイトになっており、これらのホームページを活用することで、予算をかけずに読みやすさを高めることができます。

当ページでは、素材サイトとは何かや、無料の写真とイラスト、アイコン素材サイトの紹介、ホームページで無料素材を利用する際の注意点を解説します。

素材サイトとは

素材サイトとは、Web上で画像やイラスト、アイコン素材を販売しているホームページのことを言います。

素材サイトには、有料と無料があり、無料は品質が低いや、素材数が少ないことが特徴です。

有料の素材サイトでは、コンペ形式のホームページもあり、テーマを投稿すると、クリエイターがそのテーマについての写真やイラストをアップロードしてくれ、その中から良質な素材を選択することができるホームページもあります。

当ページでは、無料に厳選した素材サイトの紹介ですが、無料であったとしても、探せば良質な素材を多く見つけることが可能です。

無料の写真素材サイト

無料の写真素材サイトを紹介します。

Pixabay

無料の写真素材サイトの中でも有名なのが、Pixabayではないでしょうか。

Pixabayは、高画質な写真をダウンロードするには会員登録が必要ですが、通常の写真であれば会員登録は必要なく、100万点以上の高品質なフリー画像素材をダウンロードすることができるので、探している写真素材を見つけられる可能性が高いです。

ただし、注意点が2点あります。

1点目が、Pixabayのサイト内検索を利用すると、検索結果に該当する写真が並びますが、以下の画像のように、他のスポンサー企業の写真が掲載され、リンクをクリックすると外部サイトに移動します。

外部サイトには有料写真素材サイトも含まれているので注意しましょう。

Pixabayのスポンサー企業の写真素材

2点目が、一部の写真については、商標権やパブリシティ権、プライバシー権などに基づき保護されているものが含まれ、保護されている写真は、ダウンロードボタンの下にライセンスが明記されています。

総合的に見ると、かなりおすすめになるので、是非ともお気に入りに入れたい無料の写真素材サイトです。

photoAC

photoACは、日本の写真を利用したい場合におすすめできる無料の写真素材サイトで、800万点以上の高画質な写真素材をダウンロードすることができます。

photoACで写真をダウンロードするには、会員登録が必須になっているのですが、photoACで会員登録をしておけば、ACワークス株式会社が提供するすべての素材サイトで同じアカウントでログインが可能です。

また、無料プランには、1日のダウンロード数が4回までと定められているので、無制限でダウンロードを行うには、有料プランを申し込む必要があります。

有料プランと言っても、月額1,855円になっているので、よく写真を利用する企業であれば、申し込んでも損はないと思います。

photoACの料金表

Pexels

Pexelsは、写真だけではなく動画も扱う無料の写真素材サイトです。

Pexelsは、会員登録を行わなくても写真素材がダウンロードできるのですが、会員登録をすることで、写真をコレクションとして保管することができたり、ダウンロード履歴を蓄積することができます。

Pexelsは、海外サイトではありますが、日本語にも対応しており、ライセンスページを翻訳せずとも読むことができるのも魅力の1つです。

Pexelsのライセンスページ

Unsplush

Unsplushは、高いクオリティーの写真をダウンロードできる会員登録が不要の無料の写真素材サイトです。

日本の写真ではなく、海外の写真になってくるので、日本の写真を探している方にはお勧めできません。

ただ、海外の写真素材でも良い場合は、300万点以上の中から素材を探すことができ、さらには検索機能が面白く、画像をアップロードすることで、似た写真を探すことができるのも魅力の1つです。

Unsplushで似た画像を検索する方法

ぱくたそ

ぱくたそは、日本の写真がダウンロードできる無料の写真素材サイトです。

会員登録は必要なく、日本で撮影された写真だけではなく、最近ではAIが生成した写真も取り扱っており、素材数は5万前後となっています。

ぱくたそでAIが生成した画像を検索

ぱくたその写真は、多くのホームページや広告で利用されているので、品質が高いことは間違いありません。

ぱくたそでダウンロードした写真の一部は、クレジット表記が必要な素材もあるので、ダウンロードを行う前には、必ず確認しておくようにしましょう。

Foodiesfeed

Foodoiesfeedは、主に料理や食品の写真を取り扱っている無料の写真素材サイトです。

素材数は、1,800点と少し少ないですが、料理や食品の無料写真を探す際には、Foodoiesfeedを利用するのが一般的になっています。

ただ、海外サイトになっているので、和食の写真はそれほど多く取り扱ってはおらず、洋食の写真が多いですが、【sushi】という検索であれば、比較的多めのように感じます。

Foodiesfeedでsushiと検索

会員登録は、行わなくても写真がダウンロードできますが、会員登録を行っていないとダウンロード速度に制限がかかってしまうので、利用頻度が高そうであれば、会員登録をおすすめします。

無料のイラスト素材サイト

無料のイラスト素材サイトを紹介します。

illustAC

illustACは、photoACの姉妹サイトになり、無料でイラスト素材がダウンロードできます。

基本的な仕様はphotoACと同様になっていて、illustACでは13万人以上のIllustratorが素材を提供しています。

会員登録は必須ですが、photoACでも同様のアカウントを利用することができるので、行っておいて損はないと感じます。

ビジネス素材 BY Runland

ビジネス素材 BY Runlandは、会員登録が不要で、ビジネスシーンのイラストに特化した無料のイラスト素材サイトになり、ホームページ制作や運営だけではなく、提案書などでも重宝できるイラストをダウンロードすることができます。

また、ダウンロードは、pngだけではなくAIデータでも行えます。

時短だ

時短だは、さまざまなジャンルのイラストを取り扱っており、会員登録を行わずにダウンロードができる無料のイラスト素材サイトです。

ダウンロードは、JGPとPNG、SVG、Aiの中から選択ができ、さらにはサイズ調整を行ってからダウンロードもできるので、サイト名通りに、ホームページ運営を時短することができます。

無料のアイコン素材サイト

無料のアイコン素材サイトを紹介します。

SILHOUETTE ILLUST

SILHOUETTE ILLUSTは、モノクロのアイコンに特化した無料のアイコン素材サイトです。

白黒のシルエットが多いという点から、汎用性が高いことが特徴になっており、モノトーンを基調としたホームページでは扱いやすいアイコン素材サイトであると言えます。

ダウンロードには会員登録は不要になり、Ai、PNG、JPEGをセットでダウンロードすることができます。

Icon-rainbow

Icon-rainbowは、画像編集ソフトを持っていない方におすすめで、サイト内で編集後にダウンロードすることができます。

会員登録が不要になっているので、ちょっとしたアイコンが欲しい場合に利用がしやすいアイコン素材サイトで、ダウンロード形式はPNG、JPEG、SVGから選択できます。

ホームページで無料素材を利用する際の注意点

ホームページで無料素材を利用する際には必ず一読をお願いします。

著作権の確認

無料の素材サイトからダウンロードしたからと言って、著作権が放棄されたわけではありません。

そのため、上記の無料の素材サイトにアクセスしたら、必ず該当のホームページにある利用規約のページを一読することが大切です。

商用利用の範囲

無料の写真素材サイトは、商用利用がすべて問題がないものではありますが、例えば、ホームページは良いけれども、ロゴに利用するのは駄目という範囲が存在します。

そのため、素材サイトの利用規約やダウンロードボタンの周りにあるテキストを一読しなくてはなりません。

編集してから公開する

無料の素材サイトからダウンロードした素材は、品質が高いものは多くのホームページで利用されていることが推測されます。

Googleは利用者が多い素材を評価してくれず、できる限りオリジナル性の高い写真にしなくてはなりません。

そのため、素材をダウンロードした後に、PhotoShopまたはPowerPointを利用して、オリジナルの素材に編集してからホームページに公開しましょう。

また、そのまま利用する場合でも、編集する場合でも、サイズの調整は必須です。

素材サイトからダウンロードした画像は大きなサイズになっているので、そのままホームページに公開してしまうと、ページの表示速度に悪影響を及ぼして、SEO効果を引き下げられてしまう可能性があります。

まとめ

素材サイトとは何かや、無料の写真とイラスト、アイコン素材サイトの紹介、ホームページで無料素材を利用する際の注意点を解説しました。

ホームページ制作や運営を行っていると、写真やイラスト、アイコンが必要なケースも多くあると思いますが、その際に素材サイトを利用することで、効率的に素材をダウンロードすることができます。

ただ、SEOに取り組んでいる企業が無料の素材サイトからダウンロードした場合は、ホームページに公開する前に、編集が必須になっています。

無料の素材サイトをお探しの方の参考になれば幸いです。