セブンデザイン SEOに強い大阪のホームページ制作会社

  • 2022.11.24

造園会社で成果が出たビジネスプロフィール運用

造園会社のビジネスプロフィールの運用法

競合他社がホームページ制作を行った造園会社からビジネスプロフィールの運用サポートをして欲しいと依頼をいただきました。

ホームページ制作実績で見ても飲食店と理美容室以外はそれほど高い成果を出していなかったので、それを伝えたうえで依頼を受けました。

実際にどのような対策を行い、どれくらい効果を出したかを紹介します。

ビジネスプロフィールの効果

ホームページ制作実績で見れば、ビジネスプロフィールの効果は決して高いとは言えません。

もちろん業種によりますが、飲食店や美容室がホームページ制作後に活用しているケースでは、クライアントが満足できるくらいの効果を発揮しています。

ただ、当社もすべての業種のホームページ制作は行っていませんが、その他の業界については、訪問者数が0ではないが、あまり結果と関連性が見られないケースが多いと思います。

今回紹介する造園会社にも、もちろんその情報を伝えたうえで、運用をサポートしても良いが期待はできないと伝えています。

一般的に当社のホームページ制作は成果を追求していて、効果的なもの以外にそれほど高い予算を付けることはありません。

そのため、少し低めの時給を設定した見積書を用意し、その上で判断をいただいた結果、サポートして欲しいと依頼をいただきました。

実際に結果としては、集客と成約共に0ではないですが、ウェブマスターが上司などから褒められるレベルではないと思います。

ただ、クライアントとしては、別の集客対策として、ソーシャルメディアのツイッターとフェイスブック、インスタグラムを運用しています。

さらには、グーグルとヤフージャパン、マイクロソフトビング、ダックダックゴーの日本国内で主要なサーチエンジンでの上位表示対策であるSEOも行っています。

なので、期待値も結構低めに設定されていて、それは何とかクリアーができています。

では、具体的に造園会社はどのようにビジネスプロフィールを活用したかを紹介します。

ビジネスプロフィール活用法

造園会社が制作したホームページの集客対策でビジネスプロフィールをどう活用したかを紹介します。

初期設定を正確に

初期設定をかなりしっかりと行いました。

特にここではテクニック的な要素は不要で、真実を正確に入力しています。

ただ、住所と電話番号の記載だけは、テクニックと言うか制作したホームページと表記を揃え、以下で紹介するMEO対策の一環としています。

その際に、一点だけ注意点がありそれは営業日の記載です。

ホームページを制作後に、登録されている企業であれば知っていると思いますが、祝祭日前には、グーグルから営業日は正しいですか?とメールが届くと思います。

大半の企業は、変更しなくても問題ないですが、必要なケースもあり、その時の更新担当者を明確に定め、しっかりと営業日を正しい情報に変更できる体制を構築しました。

MEOを意識

次にMEOを意識しました。

MEOとは、当サイトなら【ホームページ制作 大阪】などの【業種名 地域】でグーグル検索したときに表示される地図です。

造園会社に訪問するユーザーは多くが【造園 大阪】などのキーワードになると思うため、非常に大切だと話をしています。

この対策法は非常にシンプルで、投稿や写真のアップロードを定期的に実施することと、ユーザーからのコメントにはしっかりとレスをするという2点です。

これらをしっかりと行い3位以内にランクインされれば、企業情報やリンクが検索結果に表示されるので見込み顧客を集められるようになります。

投稿と画像のアップはユーザー目線

投稿と画像のアップは、基本は週にできる限り多くというアバウトなルールを定めました。

なぜ数値データで定めなかったかですが、ユーザーフレンドリーを追求したかったからです。

昨今のサーチエンジンは、どこも検索ユーザーにとって有益で十分な情報量を提供していることがSEOの秘訣であると発言しています。

そのため、下手に投稿数にルールを定めると、無理やり更新した感が出てしまい、閲覧者が満足できる情報公開にならない可能性が出てしまいます。

これらを回避するために、普段から写真撮影を意識して、できる限りストックを溜めながら、ユーザーフレンドリーな投稿を行っていただきました。

ビジネスプロフィールは長期で制作したホームページの集客

造園会社の制作したホームページは、早い段階でビジネスプロフィールからの流入に成功しています。

ただ、残念ながら成果に繋がっているかと言うのは、当社がグーグルアナリティクスなどのアクセス解析データを閲覧できないため不明です。

クライアントの話を聞くと、期待通りではあるけど、そこまで高い効果は出ていないと言われていて、当社としても予想通りの結果です。

ただ、今後SEOやソーシャルメディアからの流入が増えてきて、集客が軌道に乗り始めたときに、必ず役立つものになると思います。

当社の実績で見ても、SEOで成功した企業は、ある程度まではアクセス数が増えますが、一定以上高まると伸び悩みが発生します。

このときに、サーチエンジン以外からの集客があるとないでは大きく結果に影響するため、短期ではなく中長期目線で効果を見ていただければ幸いです。

TOP