セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2023.06.11

非鉄金属加工会社で成果を出したホームページ制作法

非鉄金属加工会社として、高いSEO効果を実感するウィズカッパーのホームページ制作の秘訣。更新頻度が低くても、効果的なSEO戦略により多くの問い合わせを引き寄せることができました。このページでは、同業者に向け、成功の背景と具体的な方法を、わかりやすくご紹介します。

非鉄金属加工会社はホームページ制作時からSEOに注力

非鉄金属加工会社が成功を収めるホームページ制作では、SEOを考慮した初期段階からの取り組みが鍵となりました。ユーザーフレンドリーなコンテンツ作成は、もちろんのこと、サイト全体の質の向上に目を向けました。テクニック的な最適化はもちろんのこと、サーチエンジンが評価するのは、本物の価値ある情報を持つサイトです。

非鉄金属加工の分野で、ユーザーに真に役立つ情報は何か、という点から考えました。単に"純銅とは"や"アルミニウムとは"のような基本的な情報に留まらず、加工の現場からの生の情報、加工日記を取り入れるアイディアは、他社との差別化と質の向上の一石二鳥でした。これにより、読者に実体験に基づく貴重な情報を提供でき、他社との競合も減少しました。

更に、グーグルが重視すると言われるE-A-T(専門性、権威性、信頼性)も、この実体験ベースのコンテンツ制作で自然と高まりました。結果として、ホームページの平均掲載順位が20位から12位前後に上昇し、非常に高いSEO効果を実現しました。現場の声や実際の経験を取り入れることで、ユーザーの信頼を獲得し、より多くの人々に有益な情報を届けられるサイトへと進化しました。

非鉄金属加工会社の成約率が高いコンテンツ

製品情報

非鉄金属加工業界では、情報の精度とその提供方法が大切です。製品情報の公開に際して、ただ情報を羅列するだけでは不十分。顧客が実際に求めている情報を的確に提供することが必要です。

そこで、加工に関連する重要な情報をピックアップし、そのエッセンスをPDF化する方法を採用しました。この取り組みの背景には、印刷時に情報量を適切にコントロールしたいという想いがあります。ウェブページを直接印刷すると、どうしても一定の情報量で紹介できない問題が生じることがよくあります。

PDFフォーマットの採用により、限定されたページ数の中で、ユーザーが必要とする情報のみを厳選し、一つのまとまった情報資料として提供できるようになりました。この取り組みは、情報を探している顧客にとって非常に有益で、よりユーザーフレンドリーな資料として評価を受けています。

銅の優れたパワー

銅は非鉄金属の中でも、人々の生活や産業に深く関わる素材です。歴史を持ち、多岐にわたる用途で利用される銅の魅力を、このホームページで伝えることは自然な流れです。私が関わった様々な非鉄金属の中でも、銅には特別な魅力があり、常に注目の中心にありました。

銅についての情報提供は、ただ情報を伝えるだけでなく、その背後にある価値や魅力を読者に伝える役目があります。サーチエンジンを通じてのアクセスが多い今、銅に特化したコンテンツが多いサイトは、その専門性が高いと認識されます。

このホームページでの取り組みは、銅の深い知識とその魅力を伝えることを目的としています。制作実績のある非鉄金属加工会社の一例として、このサイトはグローバルナビゲーションで銅に焦点を当て、ユーザーにとって分かりやすく、また、サーチエンジンにとっても有益な情報を提供しています。良質なコンテンツを心掛け、ユーザーが興味を持ちそうな情報を厳選し、取り扱っています。

非鉄金属外電情報

非鉄金属加工会社としての経験を活かし、私たちが制作するホームページの中でも特に反響があったのが「非鉄金属外電情報」です。見込み顧客にとって、相場情報は非常に価値があり、その情報アクセスをスムーズにするためにPDFファイル形式を採用しました。この判断は、ユーザーが情報を取り扱いやすく、また、いつでも参照できる形で提供することを考えた結果です。

ナチュラルリンクの獲得本数は0本でしたが、それがSEOの効果に直結するとは限りません。実際にユーザーに役立つコンテンツが提供されているかが最も重要です。そして、非鉄金属外電情報が多くのユーザーから高く評価されていることが、グーグルアナリティクスのデータからも明らかです。トップページが5位にランクインするなど、その価値を証明しています。

この結果は、単に情報を提供するだけでなく、その情報がユーザーにとってどれほどの価値を持つかを真摯に考え、それを形にするホームページ制作の姿勢が背景にあると感じています。

依頼の流れ

非鉄金属加工会社に依頼を考えるユーザーの中には、手続きに不慣れな方も多いです。私たちの経験上、初めての利用者がスムーズに依頼できるよう「依頼の流れ」を明確にすることは、ホームページ制作の重要なポイントとなります。

アクセス解析をもとにしたデータをみると、依頼の流れのページは毎月多くの訪問者が閲覧しています。これは、ユーザーがどのように依頼を進めていくのか、その手順を知りたいと感じている証拠です。私たちの制作したコンテンツが、訪問者の疑問を解決し、問い合わせ数へと繋がる一因となっていると実感しています。

特に、業種を問わず「依頼の流れ」は初回訪問者にとっての大きな壁となることがあります。だからこそ、彼らの立場に立って、迷いや不安を解消する情報提供が必要です。ユーザーの疑問や不安を先回りして解決できるホームページ制作が、高い成約率へと繋がるのです。

まとめ

非鉄金属加工会社のホームページ制作では、私たちが特に意識しているのは、制作実績とユーザー目線です。上記で触れた方法を採用して、確かに高い効果を体感しています。その他の制作例でも、期待を超える結果は出ていないものの、しっかりとした成果を上げています。

重要なのは、制作するホームページがどれだけユーザーフレンドリーであるかです。ホームページ全体の構築を、訪問者の立場で考えることで、御社の求める効果をもたらします。一つ一つの要素が、閲覧者の満足度を高め、結果として期待以上の反響を得ることが可能となります。