HP作成会社 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ページランクとは?ホームページにある個々のウェブページのSEO評価

ページランクとは?ホームページにある個々のウェブページのSEO評価

ページランクとは、ウェブページ個々のSEO評価になります。

従来、ホームページ制作では、これら数値データを高めることがすべてと言っても過言ではなかったですが、現在では、そこまで気にしなくても良い傾向が強くなっています。

今回は、ページランクについてや、どうやって高めていけば良いかをご紹介します。

ページランクとは

ページランクとは

従来、グーグルはグーグルツールバーと言われるブラウザにインストールできる追加機能を提供していました。

このグーグルツールバーに、0から10までになるページランクが表示されていて、10点に近い方がSEO評価が高いという指標になっています。

現在では、グーグルツールバーは提供されておらず、グーグルが認識している数値データは知る方法がありません。

しかし、SEOにおいて重要指標であり、大手SEO業者などが、グーグルが発言した内容をもとに、独自指標で数値データを提供しています。

例えば、MozAhrefsは、SEOに関わるウェブマスターであれば、ご存知かと思います。

これら、各SEO事業者が提供している数値データを利用すれば、それぞれのSEO評価を確認することができます。

ただし、あくまで、SEO業者が独自に提供していて、グーグルが認識している評価とは別になっています。

そのため、グーグルが発信しているわけではないと理解をして、参考値に留めるのが重要になっています。

実際に、このページランクは、ホームページ制作が終わった当初は、当社クライアントで見ても、ウェブマスターが気にするポイントになっています。

しかし、検索順位が高まるにつれて、やはりグーグルが提供しているデータではないので、どんどん興味が失われてくるように思います。

そのため、ホームページを制作直後は利用されるデータですが、SEO効果が高くなるにつれて、ほとんど利用されない数値になっています。

ページランクが高いホームページとするために

ページランクが高いホームページとするために

では、ページランクを高めるには、どんな対策があるかをご紹介します。

実際に、当社がホームページを制作した企業に提案している内容になっていて、かなり効果的な対策であるとは思います。

ただし、何度も言いますが、グーグルが提供しているデータではなく、上がったからと言って、検索順位が上がるとは限りません。

被リンク本数を増やす

最近は、あまり効果がなさそうに感じますが、従来はページランクを高める特効薬は、被リンク本数でした。

単純に、被リンク数が多いほど、高くなる傾向が見られていましたが、昨今では被リンクだけでは上がりません。

その理由は、グーグル自体が、被リンクに対して、かなり厳重なチェックを入れていて、それに引っ張られて提供会社も調整をしています。

では、どういった被リンクが効果を出すかと言うと、関連性が高いナチュラルリンク、あるいは自分で行う国が運営しているホームページから獲得する被リンクです。

関連性が高いナチュラルリンク数が多ければ多いだけ、ページランクは上がりやすくなっています。

次に、自分で行う国が運営しているホームページからの被リンクですが、これは基本的にはトップに行われると思います。

ただ、トップに行われても問題がなく、関連するウェブページであれば、引っ張られて高まる傾向があります。

別になる対策で、ホームページを制作した企業が、自演で被リンクを行われたケースがありますが、効果は非常に低いと言わざるを得ませんでした。

基本的には、自演系は意味がないと考えましょう。

ただし、自演系でも、例えば、サービスサイトをしっかりと作り込み、そのドメインから、1,2本限定で、被リンクを行えば、グーグルは効果があると言っています。

そのため、しっかりと作ったサービスサイトは効果がある可能性があり、自社が運営するホームページがある場合は、しっかりと上げたいホームページへ被リンクを行いましょう。

関連性を高める

次に関連ページ数を増やすとページランクが上がります。

昨今は、この効果が非常に高いように感じ、もちろんですが、SEOにも効果的です。

この関連数を増やす対策は、ドメインパワー対策としても一般的です。

ドメインパワーとはホームページ全体になり、ページランクはウェブページ個々になるSEO評価です。

そして、この関連性を高める対策は本当に大切であり、ページランクが低いや、SEO効果がない理由は、関連数不足が一般的です。

そのため、しっかりと関連数を高める必要があると考えて、計画的にサイト運営を行いましょう。

このときに、闇雲に新規作成を繰り返して行う作業は本当に大変です。

そのため、当社はホームページ制作中に、上位表示キーワードを確認し、そのキーワードで検索したときに10位以内にランクインするホームページの関連数を調査します。

その平均値が、クライアントが目指す目標値になってきます。

実際に、ホームページ制作後に、目標に向けて新規作成を行っていただいていますが、誤差はあるにしても、多くが目標前後で上位表示を実現しています。

品質を高める

最後に、品質を高めれば、ページランクが高まります。

当社がホームページを制作した企業ウェブマスターは多くがリライトを嫌います。

ただ、リライトは非常に大切な要素になっていて、適切な対応が必須になっていると思われます。

どのようにリライトを行えば良いかというルールは不明ですが、しかしタイトルに対して詳しい内容で作成すれば、効果が出るように感じています。

このときに、高品質と言うと、プロライターや大ベストセラー小説家みたいな文章は書けないと言われるケースがあります。

実際に当社も無理です。

しかし、そのような高品質な原稿作成は、グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトビングなど、主要検索エンジンも求めていません。

それよりも大切になるのが、タイトルタグに対して、どれくらいユーザー目線で詳しい情報掲載をしているかになっています。

実際にこれだけで、当社は、もちろん低いページもあり、文章は下手かもしれませんが、ページランクは比較的に高くなっています。

もちろん、SEO効果としても下層は非常に高く、現在1日当たり検索エンジンから300人ほどの集客に成功しています。

正しい認識でページランクが高いホームページ制作と運営

正しい認識でページランクが高いホームページ制作と運営

ページランクは、数値データとしてSEO評価を出してくれていて、多くの企業が興味があるデータだと思います。

しかし、グーグルが公表しているデータではなく、大手SEO業者が提供していて、検索順位にどこまで影響があるかは不明です。

また、上げる行為自体は、SEOに効果があると言われている対策になり、正しく行っていれば、必ず検索順位も一緒に高まると思います。

ここで大切になってくるのが、ホームページ制作後に、ページランクだけを上げる対策を行うのはおすすめしません。

具体的には、闇雲なサイト更新などはまったく意味がなく、これら対策では、絶対に検索順位が上がらないでしょう。

そのため、確かに、がむしゃらでもページランクだけであれば上がるかもしれませんが、検索順位は上がらず、正しい認識を持って対策を行うようにしましょう。

そうすれば、御社のホームページは、ページランクはもちろん、検索順位も高まり、期待以上の効果を得れるのです。

正しい認識は、ホームページ制作中から持った方が良く、当初が闇雲だと、リニューアルが必要になってしまうケースがあります。

ページランクに関する質問

ページランクに関する質問

ホームページ制作後によくいただく、ページランクに関するご質問を紹介します。

どうやって上げるの?

ページランクを高める方法としては、被リンクとページ数向上になっています。

昨今のホームページ制作後のSEOレクチャーにおいては、あまり被リンク提案はしないのが一般的かと思います。

ただ、初めから諦めて、0本と考えるのではなく、ナチュラルリンクを確実に集めるようにしましょう。

このナチュラルリンクを獲得するには、ユーザー目線でタイトルタグに対して詳しい原稿作成が重要になっています。

これらを徹底していれば、必ず向上するようになっています。

ちなみに、当社がホームページを制作した企業では、被リンク本数が数本で、ユーザー目線で記事を作成しているだけで、50前後まで高めた経験があります。

高まるまでどれくらいかかる?

ホームページ制作経験で言えば、大体ですが、3ヶ月から1年は見たほうが良いでしょう。

もちろん、上げたいページにもよりますが、突然上がるという事例は見た経験がありません。

どちらかと言うと、しっかりとサイト運営を行っていると、少しずつ高まり始めていくようなペースかと思います。

ただ、当社でもそこまで気にしている数値データではないため、正確には分かりません。

高ければ検索順位も高まる?

現在、ページランクは、グーグルが公表している数値データは知れず、大手SEO業者が提供している数値を見る必要があります。

そのため、どんなに高めても検索順位は別指標であると理解をしましょう。

ただ、根本は、グーグルが公表した発言をもとに、調整していると思われるため、SEO効果がある対策が加点要因にはなっています。

そのため、高ければ、検索順位が上がる可能性が高くなる数値データであるとは思われます。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP