SEVEN DESIGN 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

  • 2021.11.01

ホームページ制作の適切なクロージング

ホームページ制作に必要なクロージング戦略

 ホームページ制作目的は、成果を出すことというのは多くのウェブマスターが理解をされています。

ただ、その方法はどうすれば良いかと質問をすると、とにかくSEOで結果を出すと言われ、半分正解で半分が間違いです。

もっとも重要なのは、どういうニーズを持ったユーザーを呼び込み、どうやって狙い通りに見込み顧客を成果ページへと誘導するかです。

クロージングとは

クロージングとは、営業活動を契約へと結びつける最終フェーズを言います。

一般的に営業マンは、リード獲得後に打ち合わせを行い、そしてクロージング活動を開始します。

このクロージングレートが高い営業にはどんどん仕事を頼みたくなりますし、逆に低い営業には研修を受けさせ高める対策を行います。

これは制作したホームページでも同様です。

ホームページには、クロージングレートが存在し、当社が公開時に定める数値は0.1%です。

0.1%というのは、1,000人の訪問者が訪れて初めて成果を出せるという計算ですが、実はこの0.1%というのは、何もしなければの数値です。

公開後には、運営の中でリライトや画像の差し替えなど更新業務を行えば実は高められ、実際に当社の経験では業種にもよりますが0.5%程度までなら十分に向上が狙えます。

クロージングレートが高ければ、運営量が非常に少なくなり、楽をして期待通りの成果を得られます。

というのも、公開後は集客が必要で、当初は順調に人を集められたとしても、ある一定数を超えると急に難易度が高まります。

このときに集客数を増やすとなると、クリティカルな対策が行えないと、なかなか訪問者数が増えず、当然成約数も増えません。

そのため、その時に集客対策は継続しますが、クロージング対策も並行して成約率を高めれば、期待以上の効果を得られるようになります。

ホームページ制作のクロージング向上の方法

具体的にホームページ制作時に考えるクロージングレートを高める方法を紹介します。

ユーザーニーズを把握

どういうニーズの訪問者が訪れるかを考えましょう。

このニーズの把握は、SEOとソーシャルメディア、広告、リアルでの告知、それぞれで考えていく必要があります。

例えばSEOならどのページにどんなキーワードで集めるかを考え、ソーシャルメディアではどんな投稿でどんなユーザーを本体サイトへと誘導するかを考えます。

これらを徹底して行い、狙い通りのニーズを持つユーザーをページへと集客して初めて、成約率を高められます。

もちろん、流入ニーズが分かれば、そのニーズに対して最適な文章作成が必要で、本当にユーザー目線であり、成果ページへと誘導できる文章を作成しましょう。

ただし、当初から目標ページへの誘導は難しく、さらに単発の対策ではかなり難易度が高く、運営の中で何度もチューニングを繰り返せば、期待以上の成果を出せるようになります。

狙い通りに誘導

少し先述していますが、本当に重要と言わざるを得ません。

例えば、全体的に俯瞰してみると、一般的な企業サイトにおいては、「入口>問い合わせ>確認>サンキュー」と1人が見た平均ページビュー数は4ページが必要です。

もちろん上記は、入口ページから問い合わせへと誘導できているケースになります。

そのため、正確な理想形で言えば、「入口>説得>問い合わせ>確認>サンキュー」の5ページです。

そしてこの流れを組むには、全体で、入口と説得の2つのカテゴライズを行う必要があります。

入口ページは、文字数が重要になり、しっかりとユーザーの期待に応えれる文章量で作成し、逆に説得ページは、文章よりも画像などのデザイン性を重視する方が良い効果を得られます。

単に人を集めるだけでは、成約率の影響から成果を出せず、しっかりと入口と説得を分けて、狙い通りに訪問者を誘導しましょう。

クロージング力が高いホームページ制作は運営が楽

クロージング力を高める努力は本当に大変です。

ただ、公開後は確かに集客対策に全力で取り組めば、比較的容易に期待通りの成果へ近づけられるでしょう。

ただ、ある程度集客ができた後、それ以上の成果を得るには、訪問者数を増やすとなると、かなり難易度が上がってしまいます。

そのため、ホームページ制作時から、クロージングレートを気にして、適切なコンテンツ作成を継続していれば、最小の運営努力で最大の効果を得られます。

これまでの経験からは、あまりクライアントはクロージングレートを気にされませんが、必ず検討しましょう。

そして、レートを最大化するには、単に公開するだけではなく、日々の改善が必要になると理解すれば、御社サイトは期待以上の効果を出せるように成長します。

TOP