セブンデザイン 成果を追求した大阪のホームページ制作会社

  • 2022.11.30

ホームページ制作の提案書とは

ホームページ制作会社に問い合わせをするだけで発注することにはならず、まずはヒアリングが行われ、ヒアリング内容を基にした提案書が作成され、プレゼンテーションが行われます。

お客さまは、プレゼンテーションを聞いたうえで、どのホームページ制作会社に発注するかを検討するのですが、その提案書にはどのような内容が記載されているのでしょうか。

当ページでは、当社の事例として、一般的にホームページ制作の提案書に記載する内容を紹介します。

ホームページ制作の提案書とは

ホームページ制作の提案書とは、制作するホームページの概要が紹介されており、ホームページ制作会社がどのようなホームページを制作するかを記載した資料のことを言います。

分かりやすい例で言うと、当サイトのコンテンツは、ホームページを制作したいと考えるすべての方に対する内容を掲載しています。

しかし、提案書は、ヒアリングをしたうえで作成されるので、お客さまがホームページで実現したい内容を達成するための道筋を立てている資料になっています。

お客さまは1社のホームページ制作会社へ問い合わせを行うケースはまれで、複数の会社から提案をしてもらい、その中で自社が実現したい目的を達成できそうな会社に依頼することが一般的です。

そのため、提案書はホームページ制作会社にとっては、仕事を受注できるかどうかに影響を与える資料になっており、提案内容はもちろんですが、お客さまが理解のしやすい提案書作成に取り組んでいます。

では次に、当社の事例ですが、一般的にホームページ制作の提案書に記載する内容を紹介します。

ホームページ制作の提案書に記載する内容

提案の趣旨

初めに提案の趣旨を紹介しています。

提案の趣旨では、お客さまがホームページ制作で達成したい内容や、そのための全体的な方向性を示す内容になっており、制作するホームページの概要を掴んでいただくものです。

イメージは、提案書の目次に近い内容になります。

サイトマップ

サイトマップとは、ホームページにあるすべてのページのマップになっています。

サイトマップを見ていただくことで、提案されたホームページにあるすべてのページを把握することが可能ですが、当社では別紙としてサイトマップをExcelにしたディレクトリリストも提案をしています。

ディレクトリリストでは、この段階では画像ファイルなどのURLは定めていませんが、各ページのタイトルとURL、コンテンツを記載しています。

そうすることで、制作するホームページをより深く理解することが可能になり、お客さまは提案書の内容をスムーズに理解できるようになります。

SEO対策法

当社のホームページ制作では、ほぼすべての企業にSEOを提案しています。

SEOの提案では、ホームページ制作時にどのようなSEOを実施するのかを紹介したうえで、ホームページ運営時にはお客さまにどのような更新を行っていただくことを紹介しています。

もちろん、ホームページ制作の発注前になるので、具体的にお伝えすることはしておらず、どのような方向性で運営を行っていただくかだけをお伝えしています。

また、それだけでは納得いただけないので、ホームページに掲載している制作実績の企業や非公開案件のSEO情報などもお伝えしています。

その他の集客対策法

ホームページの集客対策は、SEOがメインですが、SEOに依存することはしておりません。

そのため、SEO以外の集客対策と、そのために必要な運営法をお客さまに提案をさせていただき、発注後にお客さまに最低でももう一つの集客対策の実施をお願いしています。

制作実績のホームページで言うと、昨今ではTwitter運用を希望されるお客さまが多くなっています。

成約対策で行うこと

ホームページは集客に成功すれば成果が出るわけではないので、ホームページ制作時に行う成約対策を提案しています。

この成約対策では、ユーザーが問い合わせしたくなるような文章作成法や、内部リンクの活用法を中心に説明をして、その考え方を活かしたホームページ制作の実施と、運営法のレクチャーを実施する提案を行っています。

具体的な話は、発注後になっており、提案段階では、大まかな考え方の説明のみとしています。

サポート内容

当社のホームページ制作では、公開後に無料と有料サポートをご用意しているので、どの範囲までが無料で、どこからが有料になるのかを説明しています。

ただ、これまでの経験で言うと、無料サポートの範囲が広いので100%のお客さまが無料サポートだけをご利用いただいています。

ホームページ制作期間

ホームページ制作期間を提案していますが、提案段階では概算になっています。

発注をいただいた後から、企画の見直しやデザイン作成、コーディングにどれくらいの期間がかかるのかを理解していただくことで、おおよその公開日を予測いただけるようにしています。

まとめ

ホームページ制作の提案書とは何かや、当社の事例として提案内容を紹介しました。

ホームページ制作の提案書は、お客さまがホームページを制作するために必須の資料となっており、さらにはホームページ制作会社にとっては発注をいただけるかどうかの重要な資料になっています。

ホームページ制作の提案書ってどんなものなの?とお思いの方の参考になれば幸いです。