大阪のホームページ制作会社

セブンデザインのスタッフブログ

成果に繋がるスタッフブログ作成サービス

今や、企業間取引を行われている企業サイトであっても、スタッフブログを制作することは、一般的になりました。

従来は、小売りや飲食店などの店舗型ビジネスをされているwebサイトや、ECサイトなどがスタッフブログを作成し、商品の紹介や店の紹介などを行う活用方法が一般的でしたが、現在はSEO対策はもちろん、広報活動や既存顧客へのアフターフォローなどにおいて、非常に効果的な手法となっているため、どのような業種の企業様であっても、様々な目的を持ちスタッフブログを作成しています。

しかし、スタッフブログは、闇雲に制作しても、期待通りの成果が出ることは無く、「なぜスタッフブログを制作するのか」という目的の明確化と、「目的を達成するためにはどのようなスタッフブログを制作すれば良いのか」の具体的な目的達成の手段をもって制作、運営していかなくてはなりません。

今回は、弊社のスタッフブログ作成サービスをご紹介させていただきます。これからスタッフブログを制作しようとご検討の企業様に、弊社のスタッフブログ作成サービスをご検討いただけましたら幸いです。

記事を読む

中小企業のwebサイト作成法

多くの中小企業様は、営業ツールとしてwebサイトを作成し、新規顧客の開拓や既存顧客に対してのアフターフォローを行っております。

しかし、大企業であれば多くの予算をかけて、SEOやインターネット広告などによる様々な集客対策の実施や、アクセス解析やユーザビリティーテストなどの結果を活用したホームページの改善を行うことが可能ですが、中小企業様の場合は、なるべく予算を抑えて、費用対効果の高いwebサイト作成やSEO、webサイトの改善、更新を行っていかなくてはなりません。

そこで、今回は中小企業様が費用対効果の高いホームページを制作するための考え方をご紹介します。これからホームページを制作しよう、あるいは、現状のwebサイトで期待通りの成果を得ることができていない中小企業様のご参考になりましたら幸いです。

記事を読む

webサイトを公開するために必要な費用

初めてwebサイトを作成しようとご検討の企業様にとって、ホームページを公開するためには、どれくらいの費用が必要となるのか、はっきりと分からないことかと思います。

webサイトを制作し、運営するため必要となる費用は、大きく分けて「毎月の支払が必要となるサーバ・ドメイン費」と「ホームページを制作するために必要なwebサイト作成費」、「ホームページを更新するたびに必要なwebサイト更新費」の3つになります。

また、期待以上の成果の出るホームページへと成長させていくためには、「SEOやインターネット広告などのwebサイトに訪問者を集客するための費用」と「コンテンツの追加やホームページの問題点の抽出と改善にかかる費用」が必要です。

これらの費用は、web制作会社のご提案内容によって、お見積書の項目と単価が大きく変わってくるため、webサイト作成のお見積書は、業者によって様々なもので、非常に分かりにくいものとなってしまいます。

そのため、今回は、初めてのwebサイト制作をご検討の企業様向けに、webサイトを制作・更新・運営するために必要な費用についてのご紹介とそれぞれの解説をいたします。webサイト制作会社からのお見積書を明確に理解し、御社の期待通りのwebサイトを作成するご参考になりましたら幸いです。

記事を読む

お客様の声コンテンツの効果的な作成法

お客様の声は、ホームページから成果を出すための重要なコンテンツの1つになり、効果的なお客様の声コンテンツを作成することで、御社のホームページから商品を購入しようや、お問い合わせを行おうと検討している訪問者の購買意欲の向上を図ることが可能になります。

そのため、多くの企業サイトで、お客様の声コンテンツが作成されておりますが、ただ何となく御社の顧客に対して、アンケートやインタビューを行い、その結果を掲載しているだけでは、ホームページの成果が向上することはありません。

ホームページの成果が向上するお客様の声コンテンツを作成するためには、掲載している内容の信憑性を高めるためにはどうすれば良いのかや、そのページを閲覧した訪問者をどのページへと誘導することが効果的なのかを検討しなくてはなりません。

今回は、成果に繋がるお客様の声コンテンツの作成法をご紹介します。これからお客様の声を作成しようとご検討の企業様や、お客様の声コンテンツを作成したけど成果が変わらなかった企業様のご参考になりましたら幸いです。

記事を読む

グーグルがRSS/Atomフィードの送信を推奨

グーグルは、公式ブログで「XMLサイトマップ」と「RSS/Atomフィード」の両方を送信することを推奨しました。

多くの企業様は、ホームページの情報を検索エンジンに伝える際には、ウェブマスターツールから、XMLサイトマップの送信を行うだけにとどまっているかと思いますが、RSS/Atomフィードの送信も合わせて行うことで、検索エンジンの情報収集効率を大きく向上させることが可能になります。

RSS/Atomフィードの送信は、非常に簡単に行えますので、クローラビリティ対策として、XMLサイトマップだけではなく、RSS/Atomフィードの送信も合わせて行うことをお薦めします。

記事を読む
1 25 26 27 28 29 41
TOP