ホームページ制作の依頼前に

ホームページ制作の依頼をご検討の方は一読をお願いします。

お見積り金額の変更

お見積り金額は、初回のヒアリングが終わった後、ホームページ制作のご提案時に提出させていただきます。
原則、ご提出したお見積書に記載した金額と変更されることはありません。
ただし、サイト運営中にどうしても、内容を変更したいとご依頼をいただきましたら、変更するケースもあります。
その場合は、作業を行う前に、お客さまが希望した変更内容を実行した費用をご提出し、承認をいただいた後、対応させていただきます。
また、変更する内容次第にはなりますが、弊社に時間がそれほどかからないや、高い技術力が不要な場合は、同料金で対応しています。
もし、変更がある場合があってもお気軽にお申し付けいただければ、無料または有料であっても勝手に作業を行うことはございません。
そのため、安心してご依頼ください。

ホームページ制作納期

制作するホームページの規模や機能性によって、制作期間は異なります。
一般的なお話ですが、20ページ前後でレスポンシブWebデザイン作成、ワードプレスの実装であれば、3ヶ月から3ヶ月半で納品しています。
弊社にお問い合わせをいただくクライアントさまの中には、1ヶ月で作って欲しいと言われるケースもありますが、弊社では対応ができません。
もしどうしてもお急ぎの場合は、短納期を売りにしているWebサイト制作会社をご利用いただき、3ヶ月前後であれば問題ない場合は弊社をご活用ください。

作業範囲

作業範囲は、企画と設計、ウェブデザイン作成、画像データーの編集、コーディング、ジェークエリ作成、ウェブプログラム構築になります。
そのためホームページ制作以外については、弊社の作業範囲から外れます。
例えば、ホームページの公開に必要なドメインやサーバーについては、弊社では対応しておらず、適切なサービス提供会社へのお申し込みをお願いします。
ただし、どこを選んで良いかが分からないという場合は、当社でも選定を無料でサポートさせていただきますので、お気軽にお申し付けください。

キャンセル

何かしらの理由から、ホームページ制作中にキャンセルをご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。
弊社ではキャンセルにも対応が可能です。
ただし、無料と言うわけにはいかず、現在どこまで作業が進んでいるかによって、行った作業分のご請求書を発行させていただきます。
もちろん、弊社が勝手に、ここまでの作業を行ったから、ここまでの費用をお支払いくださいと言うのではなく、お客さまが納得できる金額でご請求します。

大阪と大阪近郊以外のご依頼

弊社のホームページ制作は、大阪を中心に提供しています。
ただし、大阪近郊以外の都道府県からのご発注も受け付けております。
大阪や近郊であれば、ご訪問が可能になるのです。
しかし、大阪近郊以外の会社さまについては、電話やメール、Zoomなどのテレビ会議システムでのお打ち合わせとなります。
どうしても対面で打ち合わせをしたい場合であれば、弊社から御社までの交通費をご負担いただければ対応することが可能です。
ご希望の場合は、お気軽にお申し付けください。

制作期間が長いときのご請求

弊社の支払い条件は、納品月の末締めの翌末払いでお願いしています。
ただし、クライアントさまの都合により、納期が異常に伸びてしまう場合は、制作途中にはなりますが、ご請求をお願いするケースがあります。
具体的には、弊社のホームページ制作期間は大体が3ヶ月から4ヶ月になっています。
その期間が半年から1年以上かかる場合は、どこかのタイミングで、請求書を発行して良いかのご相談をさせていただきます。
もちろん、お客さまからの許可が下りてから発行させていただきますのでご安心ください。

ホームページの印刷

ホームページを印刷したら、レイアウトが崩れているんだけれどもとご相談をいただくことがあります。
原則、ホームページは印刷用に制作していないので、レイアウトが崩れるものだとご理解をお願いします。
どうしても印刷したときにレイアウトを崩したくない場合は、印刷用に別途CSSを作成させていただきます。
ただし、その際には、追加費用が発生しますので、印刷用のページを作成するお見積書をご提出いたします。
お見積り内容をご確認の上判断いただけましたら幸いです。
また、印刷用ページがご入用の場合は、初回お打ち合わせ時にお教えいただければ、提案時にご提出する見積書に含めます。

ワードプレスのバージョンアップ

弊社が制作するホームページの大半がワードプレスを利用しています。
このワードプレスは、オープンソースの更新システムになるため、低価格と短納期で更新システムを搭載したホームぺージが制作できます。
ただ、ワードプレスは、世界で最も利用者数が多いウェブシステムであるため、世界でもっともウィルスのターゲットになっています。
そのため、ワードプレスは定期的にバージョンアップを行い、ウィルス対策をしているのです。
このバージョンアップについては、どのタイミングでどのようなバージョンアップかが分かりません。
そのため、ホームページ制作費には含まれず、バージョンアップがあれば、弊社がご連絡をさせていただきます。
もし、お客さまがバージョンアップが必要と感じる、あるいは公開して1年以上たっている場合は、別途費用でバージョンアップをさせていただきます。
ただし、テストサイトがない場合は、バージョンアップをしないと具体的な作業量が見えてこないので、バージョンアップ後のご請求書となります。
そのため、ワードプレスを利用する場合は、必ずテストアップの制作がおすすめになります。

検収

ホームページ制作が終わり、テストアップが完了した後、すべてのページの確認と修正作業後に、本公開をしています。
そのため、基本的にはお客さまが検収をして、ご納得がいく状況で本公開といたしております。
納品前に検収のために、確認と修正作業をしているのですが、まれにホームページ公開後に問題を発見するケースもあります。
その場合は、公開後1ヶ月以内であれば無料対応とし、1ヶ月を過ぎれば有料対応となってしまいます。
ただし、弊社の責任が大きいレイアウト崩れやホームページ制作時のミスであれば、1ヶ月を過ぎても無料対応をさせていただくケースもあります。

著作権

ホームページの著作権はお客さまに帰属します。
ただし、弊社が用意した画像の元データや、編集中のAIとPSDなどの各種データの著作権は弊社になるため、ご理解をお願いします。
データが必要になるのはパンフレットや名刺などの印刷物の作成だと思います。
その場合は、前もってお伝えいただくことで、別途費用で元データやAI、PSDデータの納品が可能です。

サポート範囲

ホームページを制作したクライアントさまには、有料と無料のサポートを提供しています。
実際に多くの会社さまが利用されているのは無料サポートになります。
無料サポートの範囲は、弊社の人件費がかからないサポートのみになり、基本は電話とメールでのご質問への対応になります。
定期的にレポートを作って欲しいや、訪問して欲しいなどの時間がかかる場合は、有料サポートになりますのでご注意ください。

納品物

ホームページ制作の納品物は、HTMLやPHP、CSS、JavaScriptなどのソースコードとJPG、PNG、WebPの画像ファイルです。
まれにあるのが、ロゴのイラストレーターデータが欲しいと言われますが、原則、加工中のデータは納品していませんのでご了承ください。
ただし、有料であれば、加工中のデーターのお渡しは可能ですので、もしご入用であればお気軽にご相談ください。

印刷物

印刷物の作成は、協力会社のご紹で対応しています。
そのため、ホームページと一緒に印刷物をご希望の方はお気軽にご相談ください。
もちろん、弊社が間に入り、不要な手数料を払う必要はなく、原則弊社がご紹介した協力会社とお客さまでご契約をお願いしています。