ホームページ制作の前に

ホームページ制作をご検討の方は、以下の内容をご確認お願いいたします。

作業範囲

ホームページ制作の作業範囲は、ホームページを構成するデザイン作成や画像データ、ソースコードを制作ことになります。
そのため、レンタルサーバーやドメインのご契約、ホームページの更新作業などは含みません。
詳しくはご提案書などに記載しておりますので、その範囲がホームページ制作作業になっております。

納品物

ホームページ制作の納品物は、基本的にはソースコードや画像などになっております。
まれにあるのが、ロゴのイラストレーターデータやフォトショップデータが欲しいと言われることがありますが、加工前のデータは納品させていただいておりませんのでご了承ください。
ただし、有料でのお渡しは可能ですので、お気軽にご相談ください。

検収

基本的には、納品前にチェックを頂き、ホームページの公開(納品)をいたしております。
納品完了後について、不具合などが発見された場合には、1ヶ月以内にご連絡をお願いいたします。
1ヶ月間であれば、無料対応できる範囲も多いので、その期間にしっかりとホームページのチェックをしていただければ幸いです。
また、1ヶ月を超えた場合においても、内容次第では無料対応を行うこともあります。

著作権

ホームページの著作権自体はお客さまに帰属しております。
ただし、弊社が用意した画像の元データや、編集後のJPG以外のデータは弊社に著作権がございますので、ご理解をお願いいたします。
基本的には元データが必要になるのはパンクレットや名刺などの印刷物に利用する場合になるので、その場合は前もってお知らせいただければ、データを納品させていただくことが可能です。

お見積り金額

ホームページ英作のお見積り金額については、ご提案内容から大幅に変更されなければ、変更することがございません。
また、内容次第になりますが、簡単な作業であれば制作中のご依頼でも無料対応を行うこともありますのでご安心ください。
どこまでが無料対応できるかは、実際のご要望によって異なっております。

制作途中のキャンセル

制作途中のキャンセルをご希望の場合は、どの段階までホームページ制作が進んでいるかになり、弊社で行った作業についての費用のみをご請求させていただきます。

制作期間が長い場合

実際にホームページ制作は大体3ヶ月程度で完成しますが、まれに1年近くかかるホームページ制作もございます。
その場合は、ご請求を先にさせて頂くことがございますので、ご了承ください。

ホームページの印刷

ホームページを印刷をするとレイアウトが崩れたなどのご質問をいただくことがございますが、基本的にはホームページは印刷用に制作しておりません。
もし印刷でもレイアウトを合わせたい場合は、別途費用で印刷用のページ作成を行うことも可能ですので、お気軽にお申し付けください。

ワードプレスのバージョンアップ

ワードプレスのバージョンアップを行ったことによるレイアウト崩れなどは別途費用になります。
また、バージョンアップによる崩れ方がバージョンアップをしてみないと分からないので、大変申し訳ございませんが、弊社でバージョンアップを行い、レイアウト崩れが発生している箇所の確認をしてからのお見積りになります。
もちろんレイアウト崩れの箇所を確認後はダウングレードを行い、正常な状態に戻してから作業を実施いたします。

印刷物

弊社ではDTPの制作などは行っておりませんが、弊社の協力会社で制作することが可能です。
そのため、ホームページと一緒に印刷物をご希望の方はお気軽にご相談ください。