大阪のホームページ制作会社

株式会社セブンデザイン

会社のHPで書くブログの内容

HPを制作したら、そのブログを更新しているでしょうか。

現在のHP制作においては、実はこのブログの更新は非常に大切なものになっており、一般的にHP制作会社は会社のHP制作の際には必ずブログを制作してブログの更新をしてくださいとお願いしていると思います。

これはもちろん弊社もそうなのですが、実際にいただくご質問として、ブログを更新したいけれどもネタが思いつかないという声が非常に多くあります。

そこで今回は、このような質問に対して弊社がどのようにお答えをしているのかについてをご紹介いたします。

ブログの更新は4つのパターンから選ぶ

まず基本的にはブログの更新においては、4つのパターンから選んでいただき更新をお願いしております。

その4つのパターンとは、「お知らせ情報」と「コラム情報」、「会社の雰囲気情報」、「面白企画」になり、これらをしっかりと行っていただくことで、HPはその効果を飛躍的に高めることが可能なのです。

そしてどのパターンでも共通している内容は、どの情報もしっかりと自社のビジネスに関連する内容を公開することになっており、面白企画においても、必ず自社のビジネスに関連する情報を公開しないといけないのです。

これらをしっかりと定めて、ブログの更新をしっかりと行うことで、そのHPは飛躍的に効果を高め、御社の期待を超えるようになるのです。

実際に何記事くらいが必要か

そしてこれらの話をするとお客さまの中に、いったい何記事作成すれば良いのかと質問を受けることがあります。

これについての回答は基本的には何記事と言うものはないのですが、弊社ではまずは100記事を作成して、それから少し別の対策をしてから、次は200記事を目指してくださいと伝えておりました。

確かにこれは効果的な施策の一つなのですが、現在では少し考え方が変わり、記事作成ができるときに一気に記事を作成して、予約投稿を使って、1日1記事から2記事を最大でも5記事以内までを公開していただくようにしております。

この100や200と言うのは、あくまで弊社の経験則から成果を出すために必要な記事数になっているため、根拠と言われると少し弱いものになり、さらには予約投稿を使って更新を分散させるのも、SEOにはHPの更新頻度が大切になるので、分散させたほうが良いのではないかという判断からになっております。

もちろん、毎日更新していなくても成果を出しているHPも多くあるのですが、弊社では原則、最もSEO効果が高いのが1日5記事までの予約投稿にして、その代わり毎日HPに新規ページを作成し続けることだと思っております。

お知らせ情報

最も簡単なブログの更新内容がお知らせ情報の更新になると思います。

このお知らせ情報の更新は一言でいうと、新着情報で更新する内容になっており、これらの新着情報をしっかりと記述していくことで、そのHPの成果は大きく向上します。

絶対にやってはいけないのは、例えば〇〇という商品をリリースしたときに、「2020年9月30日に〇〇をリリースしました。〇〇はこちら」などの記事を作成して投稿することになっており、もちろんリンクが付いているので、続きは製品詳細ページを見れば分かるのですが、記事内でもある程度の情報を見せて、そしてより詳しく見たい方はこちらなどにしたほうが良いものになっております。

基本的にグーグルは作成したページの評価を行っているので、短文で後はリンク先のページを見て欲しいと書くだけでは、そのページ自体の評価が下がるのです。

もちろん、同じ原稿をコピーして作成することは問題ですが、しっかりとそのページようにオリジナルテキストを書いて、そのページを入口にした人が、もっと詳しく見たいと思えるような文章でお知らせ情報を作成することで、そのHPは飛躍的にSEOで効果的なHPとすることが可能なのです。

ちなみにこれらをしっかりと行っている弊社のお客さまにおいては、新着情報の更新だけで2,3年もの間1位表示を実現しております。

コラム情報

次に弊社が最も推奨するのが、コラムを更新していただくことで、具体的なニッチな検索者を集客ができるコンテンツになります。

このコラム情報は確かに作成に時間はかかりますが、それぞれのページでの集客力が非常に高いものになるので、かなり早い段階から成果を出せるようになります。

このコラム情報では、基本的には2つのことを狙うのですが、まずは被リンクになっており、コラム情報をしっかりとユーザニーズのあるタイトルで、そしてそのページの内容が分かりやすく魅力的であれば、かなり低い確率にはなりますが、被リンクが獲得できるのです。

そしてこれらは非常に大切なものになっており、しっかりと行うことで、そのHPは着実に被リンクを獲得することが可能になります。

そして次にそのページのSEOになっており、これについては基本的には文字数を意識していただくようにしております。

もちろん、文字数よりも中身と言うのは理解していますが、ある程度の文字数が無いページでは上位表示ができないので、しっかりと文字数のあるページを作成いただくことで、そのHPの成果は大きく向上するのです。

このコラムコンテンツは本当に大変ですし、そしてネタ切れが発生する内容になると思いますが、ブログ記事を作成する前に、記事タイトルの洗い出しを行ってから記事作成を行うことで、例えば目標を200ページにした場合に200記事のタイトルを用意して、それから記事作成を行うことで、効率よくコラム情報の作成が可能になります。

会社の雰囲気情報

次に会社の雰囲気を伝える記事を作成する方法があります。

その際には、会社の雰囲気を伝える情報となると、すべてが同じキーワードのページになる恐れがあるのですが、しっかりと記事ごとに上位表示するキーワードが重複しないように作成しなくてはなりません。

この会社の雰囲気を伝えるスタッフブログでは、飲食店さまなどが利用することが多いものになっており、自社の情報を配信できること、そしてHPのページ数が増えるのでSEO効果が高まるなどのメリットがあります。

面白企画

ブログ更新でもっとも難しいのが面白企画になります。

そしてこの面白企画は流行ると非常にHPの成果が爆発的に伸びるものになるのですが、そのような企画はなかなか思いつくことができないものになっています。

そして弊社のクライアントさまにはいませんが、この面白企画で成功した会社のブログなどにおいては、最初に流行るまではとにかく面白い記事を量産していき、1つ当たれば他の記事も見てもらえるので、爆発的にそのHPの訪問者数や被リンク数が増えるのです。

この面白企画系の情報を公開することは確かに当たれば良いのですが、現実的にはそうそう当たらないので、コラムコンテンツとは別のスタッフブログとして制作をして更新をしていくと良いでしょう。

やってはいけない更新内容

上記が主なブログの更新内容になっております。

そして絶対にやってはいけないことは、記事を作成すること自体を目的として、どこからコピーしてきた原稿で記事を作成したり、取り敢えず記事を量産することになっています。

基本的に質の低いページは現在のグーグルは無視してくるので、これらをきっちりと頭に入れてからブログの更新を行われると良いでしょう。

現在のSEOはもちろん、HPの成果についても質は非常に大切になるので、量を増やしながら質を一定に保つことを行うことで、そのHPは非常に効果的なものになるのです。

集客と成約のためにブログを更新しよう

上記がブログの更新内容になります。

現在のHPにおいてブログは非常に有効なものになっており、集客と成約の効果が飛躍的に高いので、必ずすべての企業さまがブログを制作して運営していかないといけないのです。

これらを徹底して行うことで、そのHP自体が飛躍的に効果的なものになりますので、ブログの更新がどんだけ面倒でもしっかりと毎日行われることがお薦めです。

TOP

ホームページ制作実績