HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ホームページを制作しただけでは成果が出ないのは当たり前

ホームページ制作は小さく作って大きく育てる

ホームページを制作しただけで成果が出ると思っていませんか?

現在のホームページにおいては、実は公開しただけで成果が出る例はほとんどありません。

その理由は集客力がメインになっていて、現在の集客対策は運営によって成果を出せるようになっているのです。

作ったまま放置したホームページ

現在のホームページは公開したまま放置してしまうと、一切効果が出ることはありません。

それは、主に集客対策が要因になっています。

当社が提案する集客対策は、メインとしてSEOとソーシャルメディア、リスティング広告、リアルでの告知です。

そしてリアルでの告知であれば、告知活動を適切に行えば、サイト運営は一切不要ではありますが、大半の中小企業ではこの告知活動には限界があります。

そのため、SEOとソーシャルメディア、リスティング広告がメインの集客ルートになってくるのですが、これらのルートの場合は、公開しただけでは成果を出せません。

例えばSEOであれば、新規ページ作成やリライト、ソーシャルメディアであればユーザー目線の運用、リスティング広告は広告文言とランディングページの改定が必要になります。

このように放置しているだけでは、どの集客ルートを使ったとしても、まったく見込み顧客が集まらないのです。

そのため、ホームページを公開後にはしっかりと見込み顧客を集めるための対策が必要になっていて、これらを適切に行えば必ず成果を出せるようになります。

ホームページは制作完了がスタート

ホームページはスタートラインに立つために行うものになっています。

その理由は先述した通り、見込み顧客を集客するためには、サイト運営が必須であるためです。

そのため、現在の当社のホームページ制作の主流は、小さく作って大きく育てることになっています。

ホームページ公開当初は20ページくらいが多く、それから集客をSEOで考えるのなら1日に1ページの新規ページ作成を行っていただきます。

1年を250営業日だとすると、1年後には、20プラス250になるので、270ページのホームページとなります。

そして、250ページもあれば、もちろん、質にもよりますが、大半のホームページが上位表示に必要なページ数を超えてきます。

このように、上記はSEOだけの話になりますが、それぞれの集客対策においても、初めから完璧ではなく、サイト運営を行うことによって完璧に近くなるのです。

そのため、現在はホームページは小さく制作して、大きく育てるものになっていて、大きく育てることで、本当に成果を出せるようになっています。

また、初めから完璧なものを作れば良いと思われるかもしれませんが、それは予算的には不可能になっていて、SEOだけで見ても1,000万円を優に超える金額になってしまいます。

まずは集客力が大切

ではホームページで成果を出すためにサイト運営が必要だと分かったら、初めに行うのは集客のためのサイト運営になっています。

もちろん、現在の集客はそれぞれのページの質が大切になっているため、質の高いページ作成は必須です。

ただ、質を追い求めたページ作成をするのではなく、公開当初はある程度目的にあった作成を継続するようにしましょう。

と言うのも、例えばプロのライターがいるや、大ベストセラーの小説家が取引先にいる場合を除き、一般的なウェブマスターさまはそれほど高い質のページを作るのは困難です。

そういった中でも、集客力を高めるには、サイト運営が必要になってくるのですが、基本的には今自分ができる最高の質でも良いのです。

ただし、成長を加味する必要があり、例えばある程度原稿ができていて、少し文章が上手くなったなと感じたら、ホームページ内のリライトを行うようにしましょう。

もちろん、ソーシャルメディアの場合は過去の投稿の削除ではなく、次の投稿からさらに質の高い投稿を行うようにします。

そうすれば質が高まり、SEOであれば検索順位が高まりますし、ソーシャルメディアであれば流入数の向上が実現可能です。

基本的には質の向上が大切であるので、しっかりと考えて原稿作成を行うようにしなくてはなりません。

集客ができるようになったら成約力

集客ができるようになったら、次は成約を意識しましょう。

ホームページの目的はお問い合わせなどの成果を得ることで、人を集めることではありません。

そのため、ホームページ内の原稿を成約してもらえるようにリライトをしたり、ソーシャルメディアの投稿をよりニーズが絞り込まれたユーザーが集客できるように変更します。

実際に、ホームページ制作実績で見ても、この成約対策までを行っていただける企業は少数ではあります。

しかし、行っている会社は本当に高い成果を得ているので、必ずスケジューリングと計画を立てて、対策を行うようにしなくてはいけません。

また、短期で成約は向上しませんので、計画やスケジュールを立てる際には、1年単位で考えるようにしましょう。

継続し続けるのが大切

成果を出すための集客と成約は、短期計画では絶対にいけません。

1日の作業量は実はそれほど多くなくても問題がないのです。

実際に当社の実績で言えば、週1の更新業務を4,5年続けている会社があるのですが、そちらの会社さまはSEOとしても成約率としても本当に高い成果を得ています。

このように、現在においては、実は作業の継続が本当に大切になっていて、しっかりと年単位でのスケジュールを立てて着実に実行することが大切です。

これらを行えば、さまざまな集客対策でのメリットが本当に大きく、さらには成約においても、1度の修正でそれほど成果が出なくても何度も行えば必ず成果が出るようになります。

現在のホームページ制作は、成果を出すためにはサイト運営の継続がもっとも重要であると言っても過言ではないのです。

サイト運営を考えたホームページを制作

ホームページ制作は小さく作って大きく育てるのが現在の主流です。

そのためには、制作段階からしっかりとサイト運営を行うためにどのようなコンテンツを作ったり、どのような構造を構築すれば良いかをしっかりと検討しましょう。

ホームページを作ったは良いが、お客さまが更新できないような場合は、更新のたびにWebサイト制作会社に依頼しなくてはならず、更新量の効果と料金のバランスが取れなくなります。

そのため、制作時からしっかりと更新を行うことを検討し、小さく作って大きく育てることでホームページは成功するのです。

現在は、作っただけで成果を出すことは不可能です。

これらを理解してWebサイト制作会社と打ち合わせることをおすすめします。

最後に当社の宣伝ですが、当社では、SEOに強いホームページ制作を行っております。

そしてSEOは先述している通り、新規ページ作成とリライトが重要になります。

これらの計画とスケジュールをしっかりと立てて、お客さまに提案が可能ですので、サイト運営を行いたいがどうすれば良いか分からないという企業さまはぜひお問い合わせをお願いします。

もちろんSEO以外もしっかりとサポートが可能で、上記の集客ルート以外に無料ブログなどの他サイトやYouTube広告からの集客なども提案が可能です。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP