サイト作成ならSevenDesign 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

サーバーとドメインはホームページ制作に必要?

ホームページ制作にはサーバーとドメインが必要?

ホームページの制作には、サーバーとドメインが必ず必要と言っても過言ではございません。

これらの用意は、基本的にはWebサイト制作会社ではなく、レンタルサーバー会社やドメイン管理会社との契約が必要であり、これらをしっかりと用意すればスムーズにホームページを制作できます。

では実際にサーバーとドメインについて、詳しく解説を行いたいと思います。

サーバーとは

サーバーって何?

サーバーとは、ホームページを制作時に用意したHTMLやCSS、画像などの各種ファイルを保管できるパソコンです。

このパソコンにデータを格納すれば、インターネットへの公開が可能で、もちろん自分のパソコンに格納してもまったく意味がありませんが、サーバーはちょっとした設定を行っているため公開が可能です。

そして、ホームページを制作したら、基本的にはこのパソコンに各種ファイルを格納していくのですが、しかしこのパソコンは、Webサイト制作会社では基本的には提供をしていないので、別で専門のレンタルサーバー会社などに依頼をしなくてはいけません。

もちろん、制作されたホームページの数は年々増えているので、高い金額ではレンタルサーバーは提供されておらず、基本的には弊社がおすすめするレンタルサーバーで言うと、一般的に利用されるサービスであれば、年間でも15,000円前後が多いと思います。

そのため、決して高い価格ではないので、しっかりと前もってホームページを制作前に、契約を行っておけば、Webサイト制作会社の作業効率が飛躍的に高まります。

そして選定する際には、どのようなホームページを制作かを考慮しなくてはならず、現在非常に多くのレンタルサーバー会社があるので、それぞれの特徴の把握をして、契約していくのが良いでしょう。

ただし、分からない場合であれば、お任せも可能であるため、よく分からないと言う場合は気軽に相談してみるのをおすすめします。

ドメインとは

ドメインって何?

ドメインとは、住所のようなものです。

例えば、弊社であれば、sevendesign.bizで、このドメインが無いと、レンタルサーバー会社内にサブドメインが用意されてしまいます。

このサブドメインは、御社だけではなく、契約した会社すべてが提供されているので、実はその中にスパムを行っていれば、当然御社も上位表示ができませんし、さらには名刺などにURLを乗せる際には、レンタルサーバー会社のものを利用しなくてはならないので、信頼性も低くなってしまいます。

そのため、ドメインは基本的には契約を必ず行わなくてはならず、新規の場合であれば、問い合わせ前、リニューアルの場合はリニューアル前のものをそのまま利用できるので不要になっています。

費用については非常に安く、最近驚いたのが、co.jpという日本企業が1つしか取れないドメインであっても、年間で1万円程度で、もっと安くしたければ、2,000円程度から提供されています。

どちらもホームページ制作に必須

ホームページ制作には必須

このドメインとサーバーについては、ホームページを制作時には、必須と言っても過言ではございません。

サーバーがなければ、インターネットに公開ができませんし、ドメインが無ければ、住所が分からず、御社以外の方の訪問が一気に難しくなります。

そのため、どちらもホームページを制作時には契約をしなくてはならず、さらにはメールアドレスなどにも利用ができるので、ビジネスを行う上では必須と言っても過言ではありません。

このように基本的にはホームページを制作される場合は、必須であると理解をして、しっかりとホームページを制作する費用以外にもかかると認識していくようにしましょう。

もちろん、決して高いものではなく、弊社の実績では、年間で2万円程度が多いので、それほど気にしなくても良いとは思います。

無料はおすすめしない

無料版は辞めよう

最近で言えば、無料ドメインや無料サーバーが多く提供されています。

ただし、弊社では実は無料を推奨しておらず、有料を利用しても非常に安いので、可能であれば有料を利用いただければと思います。

もちろん、無料を希望されれば無料のものを利用が可能ですが、以下のような理由から弊社では有料をおすすめしています。

無料ドメイン

ドメインは基本的には契約したらずっと使い続けるのが一般的だと思います

例えば、SEOにおいては、グーグルはURLでページを評価しているため、変更をしてしまうと、実は大きく検索順位を落としてしまうのです。

さらにはツイッターなどのソーシャルメディアを利用した際には、URLを告知したとしても変更すれば、当然それはリンク切れになってしまいますので、ソーシャルメディアからの集客にも影響を与えます。

このようにドメインは一度契約すれば、基本的には変更しないほうが良いものになっていて、無料だから悪いと言うことはないですが、しかし最後の.co.jpなど、一般的に利用されている末尾は無料で提供されていないので、恐らく運営期間の長期化につれて変更したいと考えるケースが多いと思います。

そのため、基本的には初めから有料を利用した方が効果的なので、可能であれば新規でホームページを制作される方は、有料を利用するようにしましょう。

ただし、2つ目のホームページを制作しようと思ったときに、2つ目はそれほどURLにこだわりがなく、名刺などにも掲載しないという場合は、無料でも良いと思います。

無料サーバー

最近は無料サーバーも多く提供されていますが、無料のものを利用時の注意点としては、無料で提供しているので突然有料化やサービスを終了されてしまう可能性があります。

もちろん、取り敢えずは無料を利用して、終了されてから有料を探すというのも手だとは思いますが、しかし最近は、ワードプレスを導入するのが一般的で、ワードプレスのサーバー変更は、少し手間がかかります。

そのため、Webサイト制作会社に依頼が必要なケースもあるので、そこで無駄な予算が発生してしまう可能性があります。

またさらには、最近のレンタルサーバーは、それぞれが特徴あるサービスを提供して、管理画面の操作性なども違ってくるので、できれば初めからしっかりと有料を利用していき、操作性にある程度は慣れていくのが良いでしょう。

Webサイト制作会社に問い合わせ前がベスト

Webサイト制作会社に問い合わせ前に

上記がドメインとサーバーの説明です。

基本的にはこれらの契約はいつすれば?と質問を受けるケースがありますが、Webサイト制作会社への問い合わせ前に契約をすますのが良いでしょう。

ただし、これまでまったくそのようなことを調べた経験がない場合は、適切な契約が難しいかもしれませんので、その場合は、Webサイト制作会社との契約後でも良いと思います。

実際にホームページを制作時に必要になるのは、ウェブデザイン作成が完了した後になっているので、それまでに準備ができていれば問題ありません。

これからホームページを制作される方は、上記の2つは必須であると理解をして、適切なタイミングで適切な業者と契約しましょう。

これらをしっかりと行っていけば必ず、公開作業がスムーズになるので、早くSEOのための運営が可能になり、期待通りのタイミングで高い成果を出せるようになります。

ただし、どこのサーバーを利用しているや、どこのドメインを利用しているかは、基本的には成果とは関係が無いので、どこを利用してもしっかりと運営をしていれば、必ず成果を出せるようになります。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP