Web制作にサーバーとドメインは必要でしょうか?

サーバーやドメインがないとホームページをインターネットに公開することができません。

サーバーとは「ホームページのデータをアップロードするパソコン」になり、ドメインとは「ホームページの住所のようなもの」になっており、どちらもインターネットにホームページを公開するためには必須になっております。

では、このサーバーとドメインについて詳しくご紹介をさせていただきます。

サーバーとは

サーバーとはホームページのデータをアップロードするパソコンのことを言います。

ホームページの制作は、ソースコードと言われるhtmlやphpなどの言語をテキストファイルに記述し、サーバーにアップロードすることによって、ブラウザでURLを入力しホームぺージにアクセスすると、一般的なホームページの形で表示されるようになっております。

このサーバーには、レンタルサーバーと自社サーバーのどちらかを選ぶ必要があるのですが、基本的にはそれほど月額がかけれない場合はレンタルサーバーを利用されることがオススメです。

具体的なレンタルサーバー会社については、オススメのレンタルサーバーという記事を作成しておりますので、もしレンタルサーバー会社の選定でお悩みの方は、オススメのレンタルサーバーの記事も合わせてご確認ください。

このサーバーを契約することで、ホームページをインターネットに公開するだけではなく、メールアドレスを作成することが可能になっており、ホームページは必要がなくメールアドレスだけが必要な場合であっても、サーバー会社との契約が必要になっております。

ドメインとは

ドメインとは、ホームページの住所のようなものになっており、サーバー会社と契約をすると、サーバー会社のドメインを支給してくれます。

サーバー会社のドメインは、例えばレンタルサーバー会社の一社であるエックスサーバーであれば、「sevendesign.xsrv.jp」と言うような「サーバー契約時に設定されたID.xsrv.jp」のように、レンタルサーバー契約会社のホームページのドメイン内にサブドメインとして設定されるものになっており、当ホームページのような「sevendesign.biz」というドメインにはなりません。

そのため、「sevendesign.biz」とするためには、ドメイン契約が別に必要になっており、このドメインは基本的には年間で3,000円から10,000円程度の費用が必要になっております。

もちろんこのドメインは、ホームページだけではなく、メールアドレスにも当てはまるようになっており、例えば「sevendesign.xsrv.jp」のドメインを利用した場合にメールアドレスが「sevendesign@sevendesign.xsrv.jp」となってしまうのですが、このようなメールアドレスで運営されている会社さまはほとんどないと思います。

そのため、「sevendesign@sevendesign.biz」のようなメールアドレスとするためにも、「sevendesign.biz」でのドメイン契約は必須になっており、しっかりと行うことで、他のホームページと遜色がないホームページのURLとメールアドレスにすることが可能になっております。

契約いただくタイミング

サーバーやドメインの契約のタイミングは基本的にはWeb制作を発注後すぐに行っていただくことがベストになっております。

ただし、サーバーは月額が必要ですし、ドメインは年額が必要になるので、少しでもコストを抑えたいというご希望の場合は、ホームページ公開直前でも問題がありません。

ただ、弊社が推奨するのは、Web制作を発注後にすぐになっており、予めサーバーとドメインをご用意いただくことで、スムーズなホームページの公開作業が行うことができます。

また、最近であれば、かなりのお客さまがSEOを意識されることが多くあり、予めサーバーとドメインをご用意いただくことで、Web制作中にもグーグルの認識を始めることができるので、少しでも早くSEO効果を出すことが可能になっております。

また、このドメインやサーバーの契約については、よくご質問をいただきますので、ドメインやサーバーはいつ契約すれば良いのでしょうか?のページに詳しくご紹介をいたしておりますので、もしご興味がございましたら、ドメインやサーバーはいつ契約すれば良いのでしょうか?のページもあわせてご確認ください。

料金の支払い忘れに注意

このサーバーやドメインについては、現在はメールでの請求が一般的になっております。

そして、あまりいらっしゃりませんが、稀に請求が来たことを忘れてしまい、支払い忘れが発生してしまうお客さまもいらっしゃいます。

ドメインを支払い忘れてしまうと、当然sevendesign.bizなどの取得したドメインでURLを直接入力したとしても、ホームページが表示されなくなってしまい、この場合sevendesign.xsrv.jpにホームページのデータをアップしていると、sevendesign.xsrv.jpを入力することで、ホームページが表示されます。

また、メールアドレスも同様で、sevendesign@sevendesign.bizなどの取得したドメインを利用していることが多くあるので、ドメインの支払い忘れによってこれらのメールアドレスも利用することができなくなってしまいます。

このドメインの支払い忘れに気が付くタイミングにもよりますが、最悪のケースではもともと御社が利用していたドメインを契約が切れたために他の方に取得されてしまうと、そのドメインは契約ができなくなってしまいますので、必ずドメインの支払い忘れには注意しなくてはなりません。

また、サーバーも同様で支払い忘れてしまうと、ホームぺージとメールアドレスの両方が利用できなくなってしまうため、支払いにはかなり注意をしていただく必要があります。

また、このサーバーの支払い忘れについては、サーバー会社の仕様にもよりますが、契約が切れてから1ヶ月以内にサーバー会社に連絡を入れないと、サーバーにアップしているホームページのデータが削除されてしまうこともあるので、かなり注意をしていただかなくてはなりません。

現在のレンタルサーバー会社では、この支払忘れが発生しないようにクレジットカードでの支払いも可能になっておりますので、できれば支払い忘れがないようにクレジットカードでのお支払いをオススメいたします。