HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

理美容室のホームぺージ制作はSEOがポイント

理美容室のSEO

理美容室のホームぺージ制作を行ってもっとも感じることはSEOの難しさです。

このSEOにおいては、基本的にはユーザー目線の良質なウェブページを作成し続ける必要があるのですが、お忙しい理美容室さまはなかなかサイト更新作業に時間がかけれません。

では当社の提案として、どのようなSEOを行えば成果が向上するのかについてご紹介をいたします。

SEOの基本はノウハウ記事だが

当社のSEOにおいては、基本的にはスタッフブログを作成し、そこにノウハウ系の記事を書いていただくことになります。

理美容室であれば、カットの仕方やシャンプーの仕方、さらにはシャンプーの種類などの情報をスタッフブログで公開することで、専門性の高いホームページへと成長させます。

グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトのビングなどの検索エンジンは、検索キーワードに対して専門性の高いホームページを上位表示させています。

そのため、ノウハウ系の記事は検索エンジンの理念とマッチするため、非常に高い成果を生み出せるのです。

ただ、お忙しい理美容室さまが時間を取ってこれらの記事を書きあげるのは本当に難しいと思います。

その理由は昼はずっと接客をして、夜は勉強の時間になっているためであり、もし記事を確認しても午前中しかありません。

しかし、午前中もほとんど時間が取れなくなっているので、ウェブマスターが明確にいる会社であれば問題ないですが、そうではないとこれらのコンテンツで成功させることが難しいです。

では、理美容室さまがSEOで成功するためにはどのようなホームページを制作すれば良いのでしょうか。

ヘアカタログの充実

ホームページ制作実績にレアナステージさまがあります。

レアナステージさまは、大阪市都島区の美容室になっていて、特にSEOを意識されておりませんでしたが、せっかくホームページを制作するならということで提案をしています。

その提案では、ヘアカタログを利用することになっています。

ヘアカタログでは確かに写真は必要ですが、実はそれほど原稿作成も難しくありませんし、それほどの文字数も不要です。

ただし、レアナステージさまは写真を1枚で対応しましたが、理想は複数枚あったほうが良いでしょう。

その理由は、上記でもご説明している通り、検索キーワードに対して詳しいホームページを上位表示しているためです。

詳しさは別に文字数だけではなく、オリジナル画像の枚数なども評価されているのです。

そのため、実は理美容室においては、このヘアカタログを利用した対策が最も適していると考えています。

写真はいくらでもとは言いませんが、しかし、撮影は結構な頻度で行えると思います。

そのため、これらのコンテンツを作成した後、常に頭にヘアカタログの更新が必要と考えておくことで、少しずつではありますが、SEO効果を高めれるようになるのです。

ツイッターとインスタグラムの利用

ソーシャルメディアの中でもフェイスブックはそれなりの文字数が必要になること、さらにはあまり理美容室さまには向いていないことから外します。

そして残ったツイッターとインスタグラムの利用を行えば、それぞれのソーシャルメディアユーザーの集客とSEO効果の向上を図れます。

もちろん、闇雲な運用は絶対に駄目で、基本的には投稿やツイートを行う際には、見込み顧客へのアプローチとして認識しましょう。

このツイッターやインスタグラムからの被リンクは、nofollowが付与されているため、リンク効果はありません。

ただ、グーグルが、いつのグーグルポリシーオフィスアワーかは忘れてしまいましたが、クロール頻度を高めるにはツイッターなどのSNSが効果的と発言しています。

そのため、ツイッターやインスタグラムも直接的なSEO効果はありませんが、恐らくクローラーは巡回していると考えられます。

また、どちらのソーシャルメディアも、画像が中心になっていて、テキスト量はほとんど必要がないので、理美容室さまも少ない時間で運用が可能です。

もしSEOを考えるのであれば、これらのソーシャルメディアも必須であると考えておりますので、必ず開設するようにしましょう。

ホームページを有効活用

ホームページ制作後から、必ず自社サイトがあることを頭に入れましょう。

例えば求人サイトを利用する際に、URLを貼っても問題が無いようであれば、しっかりと張ったりして、被リンクを獲得していきます。

また、リアルでパンフレットなどを貼る際には、必ずURLを含めていきます。

とにかく多くの方にホームページを持っていることをアピールすることも大切になるのです。

SEOはグーグルアナリティクスなどを見て訪問者の動きなどを確認していると言われるケースがあります。

当社としては、そこまで見るかなと思っておりますが、どちらの意見も確証がないため、はっきりとは分からなくなっています。

そのため、対策は行ったほうが良いものになっていて、これらの対策は面倒な作業は一切発生しませんので、やって損はないのです。

普通にホームページを制作しサイト運営すれば上がる

理美容室さまの場合は、ライバルにポータルサイトがあるので、1位表示を狙うのは本当に大変です。

しかし、Webサイト制作会社はSEOをしっかりと行う必要がありますが、お客さまにおいては、SEOを考える必要はないと思います。

普通にホームページを制作し、普通にサイト運営を行っていれば、上記の対策さえしていれば、必ず検索結果から見込み顧客を集客できるのです。

理美容室さまはお忙しいため、無理をする必要はなく、今自分ができる最大の努力で良いと思うので、しっかりと上記対策を行い検索順位を上げるようにしましょう。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP