大阪のホームページ制作会社

セブンデザインのスタッフブログ

直帰率の解説と改善方法

アクセス解析を導入して、まず初めに見ていただきたいデータは、直帰率になります。

直帰とは、訪問者が入口ページの1ページだけを見て、ブラウザの戻るボタンやバツボタンを押す、あるいはブラウザのアドレスバーから再検索を行うなど、御社の運営しているホームページから出て行くことを言います。

この直帰は、ホームページの成果と密接に関わっており、直帰者数を減らすことができれば、訪問者にさまざまなページを見てもらうことができるため、御社の魅力やサービス情報をより多く伝えることが可能になり、お問い合わせ数や商品販売数の向上に繋がります。

今回は、アクセス解析「グーグルアナリティクス」が示す直帰率について、詳しくご紹介します。
グーグルアナリティクスを導入しているが、活用法が分からないとお悩みの企業様の参考になりましたら幸いです。

記事を読む

初めてのホームページ制作で成果を出す

初めてホームページを作成しようと考えられている企業さまであれば、せっかくホームページを制作するのであれば、ある程度成果の出るホームページを制作したいけれども、どうすれば期待通りの成果が出るのか分からないとお悩みのことかと思います。

期待通りの成果の出るwebサイトを制作するためには、ホームページ制作会社の選定ももちろん重要ですが、HP制作会社に任せっきりにするのではなく、御社もホームページ制作に関わっていくことも重要になります。

もちろん、企画や調査、構成、デザイン、コーディングなどについては、HP制作会社が行いますが、そこに御社の意図や考え方がしっかりと反映されなくては、特徴のないホームページになってしまい、期待通りの成果を得ることは難しくなってしまいます。

そこで今回は、初めてホームページ制作をご検討の企業さま向けに、webサイト作成を行う前に、御社で考えておくべきポイントをご紹介いたします。

記事を読む

成果報酬型ホームページ制作・運営サービス

成果の出るホームページを作成するためには、ウェブサイトの企画段階から、SEOなどの集客対策やユーザニーズに応えることができるコンテンツ企画、訪問者はもちろん検索エンジンにとっても分かりやすいサイト設計とページ設計、ホームページ運営をどのように行うかなど、さまざまなことを検討する必要があり、それらの対策を十分に行ったホームページを制作した場合、制作期間は3ヶ月以上、制作費は100万円以上になってしまいます。

また、さらにはwebサイトは制作しただけで成果が出ることはないため、ホームページの運営計画に則って、ウェブサイトの改善やコンテンツ追加などを行わなくてはならず、月々の費用として最低でも2万円以上は必要になります。

そのため、現状ホームページを持っているけれどもほとんど成果がでていない企業さまや、これから新規事業を始めるにあたりホームページを作成したいとお考えの企業さまにとって、期待通りの成果の出るウェブサイトを制作することは、制作・運営費を考えると、なかなか決断が難しいのではないでしょうか。

そこで弊社では、そのようなお悩みをお持ちの企業さま向けに、成果報酬でお支払いただけるホームページ制作・運営サービスをご提供いたしております。

記事を読む
1 40 41 42
TOP