制作予算が決まっていますが対応できますか?

Web制作の予算がすでに決まっている場合でも対応が可能です。

弊社のWeb制作では、安くても60万円から70万円でのサービス提供になっておりますので、これを下回る場合は、Web制作での対応は難しくなっております。

ただし、例えばホームページリニューアルの場合で、予算が30万円しかないという場合でれば、リニューアルを行わずに30万円以内で効果的な対策をご提案することも可能です。

予算がない場合のお見積り

もし、初回のお打ち合わせで制作予算をお伝えいただかなければ、基本的にはお客さまのご要望をお聞かせいただき、そのご要望を実現するために最も効果的なホームページの企画立案とお見積書の作成を行います。

この予算がない場合においては、大体ですが、弊社のこれまでのWeb制作実績で言えば、60万円から150万円という価格帯が多くなっております。

もちろんホームページによっては、300万円を超えるご提案をさせていただくこともございますが、この300万円を超えるお見積りはフルスクラッチというオリジナルのWebシステム開発を含んだお見積りになっております。

そのため、60万円以下のお見積書をご希望の場合は、予め予算をお伝えいただくことで、「そもそも弊社では提案ができないのか」や、あるいは「そのご予算で提案が可能かの判断」をさせていただき、御社にとって最良の企画立案を行いたいと思います。

新規Web制作の予算は60万円から

新規Web制作のご予算としては、60万円からでお願いいたします。

弊社では、作業時間でのWeb制作料金の算出を行っており、単純に弊社のWeb制作においては、早くても2ヶ月程度かかってしまうため、1ヶ月当たり30万円からのWeb制作となっております。

そのため、基本的には60万円以下のWeb制作の場合は、お断りしていることが多くあり、ただお断りする際には、「こういう会社がありますよ」や「こういう検索を行えば予算内のWeb制作会社が見つかりますよ」とお伝えしております。

せっかく弊社にお問い合わせをいただいたお客さまになりますので、仮に弊社がWeb制作を行えないとしても、弊社にお問い合わせをいただいたメリットを感じてほしいと考えておりますので、そのようなご対応をさせていただいております。

また、自分で探すのはちょっと大変だという場合は、弊社と取引のある安いWeb制作会社のご紹介も無料で行っておりますので、その場合はお気軽にご相談ください。

また、60万円ぴったりが良いや初期費用を60万円未満に抑えたいという場合については、弊社のスタッフブログに初期費用60万円のWeb制作プラン分割払いに対応したWeb制作テンプレートで低価格のWeb制作低価格で会社案内型のWeb制作のサービスをご紹介しておりますので、もしご興味がございましたら、こちらの4ページも合わせてご覧ください。

最後に弊社の新規Web制作は、基本的には成果を出すための調査であったり、Webデザイン作成やコーディングを行う際に、どのような制作法を行えばお客さまの目的を達成できるかを考えながら行っているため、それなりに時間のかかるWeb制作作業となっており、どうしても時間がかかってしまうものになっております。

リニューアルの目的はコンバージョン数の向上

ホームページリニューアルを行う目的は、お問い合わせや商品販売などのコンバージョン数を増やすことになっていると思います。

そのため、「取り敢えずホームページリニューアルを行いたい」という強いご要望があれば別ですが、予算が少ない場合に、無理にホームページリニューアルを行ってしまうと、確かにデザイン性を向上させることができるのですが、まったくコンバージョン数が増えない、あるいは減ってしまうホームページとなってしまうのです。

そのため、基本的には、ホームページリニューアルの目的がコンバージョンの場合においては、予算に応じた対策を取る必要があり、コンバージョン数を増やすことは、別にホームページリニューアルを行うことだけが選択肢ではないと弊社では考えております。

予算内で提案を貰うことの重要性

再三になりますが、新規Web制作であれ、ホームページリニューアルであれ、その目的はコンバージョン数がある、あるいは増やすことになっております。

もちろんコンバージョン数を意識しない、例えば「よくあるご質問を充実させ、お問い合わせ数を減らしたい」というような目に見えづらい効果を希望されるホームページもありますが、しかし何かしらの目的を持ってWeb制作を希望され、そしてその効果を意識されているとは思います。

そしてWeb制作会社に予算を伝えていないと、お客さまのWebサイトで目的を達成するために必要な最大限のホームページの企画を立てて、お見積書を作成することが一般的ですので、お客さまの想定を超える金額のお見積書となってしまうことがあります。

そのため、制作予算が決まっている場合には、その予算をお伝えいただくことで、その予算内で本当に成果の出るWeb制作あるいはリニューアル、ホームページの改定のご提案が可能になるのかを判断することが可能です。

Web制作会社に予算を伝えると、単価を高く見積られるもられるかもしれないと思われる方も多くいると思いますが、弊社では基本的にはWeb制作の作業時間によって算出しておりますので、単価を上げるということはいたしておりません。

また、これまでのWeb制作の経験で言えば、お見積書を出した後にお客さまに「制作料金は競合他社と大幅に外れていますか?」と確認すると、多くの方が「どのWeb制作会社も大体同じくらいで出している」とおっしゃっていただいておりますので、大体大阪の相場くらいのお見積りとなっております。

そのため、基本的にはWeb制作のご予算がある場合は、しっかりとご予算をお伝えいただくことで、ご予算内であることはもちろん、コンバージョン数を増やすための対策をご提案することが可能になっております。

また、弊社のWeb制作料金については、Web制作料金のページに記載しておりますので、大体の予算がある場合や、あるいはどれくらいするのだろうとお悩みの場合はWeb制作料金ページをご確認ください。