HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

無料ブログは何のために開設?効果的な活用法

無料ブログを効果的に利用するために

ホームページを制作後に、無料ブログは何のために開設するのでしょうか。

これがはっきりとせずさらには、具体的な目的に対して最適化していかなくては絶対に成果を出すことができません。

そこで今回は、当社が考える無料ブログの活用法をご紹介いたします。

無料ブログとは

無料ブログにはさまざまな種類があります。

実際に当社では、大小さまざまな無料ブログを利用してみて、おすすめする無料ブログをこちらの記事で公開しています。

この無料ブログはその名の通り無料で利用ができるブログサービスになっています。

そのため、メールアドレスさえあればだれでも簡単に利用ができるので、多くの企業や個人の方が利用をしています。

ただ、最近の傾向で言えば、被リンク効果が弱まったや、さらには自社サイト内にブログを用意するのが当たり前になったので、全体的な利用者数は減ったと思われます。

しかし、まだまだ成果向上には必要なツールになっていると考えているので、適切な利用法を検討する必要があるのです。

では、実際にそこまで多くの企業さまは利用していませんが、当社が考える無料ブログの活用法についてご紹介をしたいと思います。

この活用法を検討していなければ、解説してもまったく意味がないので、必ずホームページ制作中に無料ブログを利用される際には検討しましょう。

また、当社のホームページ制作経験で言えば、飛躍的に効果が出る例は稀で、どちらかと言うと訪問者数と成果数の底上げ程度になっております。

そのため、サイト運営効率で言えば、そこまで高くないことを理解して開設するかを検討しましょう。

成約数の向上

まず無料ブログを開設する目的の一つに成約数の向上があります。

この成約数の向上において大切なのは、無料ブログを開設して、本体サイトへの誘導ではなく、その無料ブログ内で問い合わせを行ってもらうことになっています。

と言うのも、一例ではありますが、例えばある記事に1,000人の訪問者数がいたとします。

その記事には、自社サイトへのリンクを掲載しているのですが、そのリンクをクリックしてくれるユーザーは、1%を切ると考える必要があるのです。

そこからさらに本体のホームページの成約率を反映させていくと、実はかなりの成約率の低さになってくるので、成果だけを狙うのであれば、本体サイトへの誘導はおすすめしません。

それよりも、その無料ブログでしっかりと成果に繋がるアクションをできるようにすることが重要です。

もちろんそのためには、御社のビジネスに関連する内容で、本体サイトと質が変わらないことが大切になっています。

これがもっとも有効的な無料ブログの活用法になってくるのです。

また、無料ブログは独自の集客ルートすなわち提供会社のポータルサイトからの流入が見込めます。

そのため、本体サイトでは集客ができなかった見込み顧客を集めることができるので、御社のお問い合わせの新たな窓口となってくるのです。

ただ、当社のホームページ制作実績の企業や弊社では、実はここまで高品質な記事を書く時間が取れないので、考え方は分かっても実行できている会社は少なくなっています。

ホームページへの誘導

それほど高い誘導力はありませんが、関連するページへとリンクを行うことで、見込み顧客の誘導が可能です。

ここで大切になるのは、何でもかんでもトップページにリンクを行わないことです。

基本的には御社の外部サイトであると認識をした上で、適切なページにリンクを行いましょう。

また、御社だけへの発リンクや全ページからの発リンクは避けたほうが良いでしょう。

本当に関連性があるページだけに限定することで、被リンクペナルティーを受ける可能性が下がります。

ただし、誘導率としては、実は1%は絶対に切るものになっているので、そこまで多くの見込み顧客の誘導はできないと考えましょう。

あくまで、本体サイトの集客力の底上げ程度であると認識することが大切です。

被リンク対策

無料ブログを開設してそこに記事を書いて、被リンクを行えば本体サイトのSEO効果の向上に繋がります。

しかし、残念ながら、現在のグーグルやヤフージャパン、マイクロソフトのビングなどの検索エンジンは被リンク対策がかなり難しくなっています。

当社のこれまでのホームページ制作経験で言えば、99%は自演の被リンクは無効化されております。

もちろんこの99%の中にはかなり質の高い無料ブログも実際に含まれておりました。

このように現在の自演系被リンクの99%は見破られると理解することが大切です。

ただし、この被リンク対策自体は否定しませんが、ただし、上記の成約と誘導のどちらかの対策と並行して行うのが良いでしょう。

そうすれば、仮に被リンクが無効化されていたとしても、御社としては、成果が出ていれば、あるいは集客ができていれば問題がありません。

絶対に行ってはならないのが、ホームページ制作後に闇雲な被リンク対策になっております。

これを行うと最悪のケースでは、検索エンジンにスパム行為であると認識され、ペナルティーを受ける可能性があるのです。

ホームページ制作後に無料ブログを活用

ホームページ制作後に無料ブログを活用すれば、訪問者としても成約数としても底上げが可能です。

実際に当社の提案が悪いと言われればそれまでですが、これまでの経験上で言えば、飛躍的に成果が出た事例はありません。

しかし、底上げは可能になっていて、例えば毎月100人の見込み顧客を集客できるや、問い合わせ数が5件増えるなどであれば、十分満足ができる成果になっていると思われます。

そこで問題になるのが、無料ブログを運営できるウェブマスターさまの存在です。

無料ブログであったとしてもホームページには変わりなく、サイト運営を継続しなければ絶対に成果を出せません。

そのため、もし人員に余裕がある、あるいは本体サイトの運営時間に余裕がある場合は、無料ブログを開設するようにしましょう。

ホームページ制作においてSEOは必須であると考えており、このSEOは依存しては絶対にいけません。

そのための施策として無料ブログはまだまだ効果的な対策の1つになるケースが多いです。

もちろん御社の人員次第ではありますが、もし余裕があればホームページ制作後に開設してみてはいかがでしょうか。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP