大阪のホームページ制作会社

ホームページ制作やSEO対策を提供する大阪のセブンデザインが運営するスタッフブログ

サービス
2016/2/14

ランディングページ制作サービス

SEO以外のホームページの集客対策として、多くの企業様が取り組まれている手法は、リスティング広告になります。

リスティング広告とは、ヤフーやグーグルなどの検索結果ページに表示されるスポンサー広告のことを言い、SEOと合わせてリスティング広告に出稿することで、検索からの訪問者数を大きく向上させることが可能です。

しかし、リスティング広告は、ユーザが広告をクリックするたびに費用が掛かるため、闇雲に行ってしまうと、まったく成果が出ないにもかかわらず、広告予算ばかりが掛かってしまいます。

そのため、リスティング広告を出稿する際には、費用対効果の最大化を図るため、ランディングページと言われる1ページにユーザに訴求したいポイントを簡潔にまとめたウェブページを作成することが一般的です。

今回は、リスティング広告の際に、費用対効果を最大化できる弊社のランディングページ作成サービスについてご紹介をいたします。

続きを読む
サービス
2016/2/13

リスティング広告で成果が出ない

リスティング広告は、訪問者の集客対策として、非常に即効性が高く、また成約率の高い手法になります。

そのため、多くの企業様では、ホームページを新規制作、またはリニューアル後にリスティング広告の出稿を行われておりますが、期待通りの成果を得ることができている企業様は少ないように思います。

リスティング広告で成果を出すためには、とにかく広告予算を上げれば良いということはなく、検索エンジンユーザに対して広告文言とランディングページ(入口ページ)を最適化していくことが重要になります。

そこで今回は、リスティング広告で期待通りに成果が出ていないとお悩みの企業様向けに、リスティング広告で成果を出すための弊社サービスをご紹介いたします。

続きを読む
サービス
2016/2/12

社名・ブランド製品名でホームページが上位表示されない

ホームページをどのような目的で作成した場合であっても、社名やブランド製品名で検索を行った際には、1位あるいは上位に表示させたいとお考えのことかと思います。

同じ社名やブランド製品名がない企業様であれば、簡単に上位表示を行うことはできますが、同じ社名やブランド製品名のウェブサイトがすでにある場合は、上位表示が難しいこともあります。

上位表示が難しい場合とは、競合他社のほうがページ数が多かったり、SEOをしっかりと行っている場合になりますが、その場合に、とにかく闇雲にSEOを実施してもライバルサイトよりも上位に表示されることはなく、競合他社のウェブサイトのSEOについて調査を行い、その調査結果を生かしたSEOを実施しなくてはなりません。

そこで今回は、ホームページを制作しても、社名やブランド製品名で上位表示ができないとお悩みの企業様向けに、弊社のSEOサービスをご紹介いたします。

続きを読む
SEO・SEM
2016/2/11

初めてSEOをご検討の方が知っておくべきポイント

初めてSEOをご検討の方の大半が、SEOは単発で行うだけで成果が出ると勘違いされていますが、SEOで成果を出すためには、ホームページ運営の中で継続してSEOを行い続けることが重要です。

もちろん、ホームページ制作やリニューアルの段階でSEOを検討し、SEO効果が最も高いウェブサイトの企画・構成・制作を行うことは重要ですが、それだけで検索エンジンから多くの見込み顧客を集客することは難しいものになります。

そこで今回は、「HPのリニューアルを行わずにSEOを実施したいけどもやり方が分からない」や、「SEOって具体的に何をすれば良いか分からない」とお考えの企業様向けに、成果の出るSEOの基本的な考え方をご紹介します。

続きを読む
サービス
2016/2/10

リニューアルせずにレスポンシブウェブデザインに対応したい

現在、ホームページを新規で作成、あるいはリニューアルを行う際に、多くの企業様がスマートフォン対応を希望されるため、レスポンシブwebデザインでのwebサイト制作を行う機会が非常に多くなりました。

また、スマートフォン対応の案件として、新規ウェブサイト作成やリニューアルだけではなく、現状スマートフォン対応を意識してウェブサイトを制作していないが、リニューアルを行わずに、可能な限りレスポンシブ対応を行いたいというご相談もよくいただきます。

リニューアルを行わずにスマートフォン対応を希望される企業様の多くが、「グーグルがスマートフォン対応を行っているwebサイトをスマートフォン検索時に優遇する」と言っているため、SEO効果の向上を期待してのご依頼になります。

もちろん、SEOやホームページの成果向上を考えた場合、せっかくスマートフォン対応を行うのであれば、リニューアルを行ったほうが効果的ではありますが、全面リニューアルを行うためには、多くの予算が必要になるため、応急処置としてであれば、リニューアルを行わずとも十分に効果的な対策としてご利用いただくことが可能です。

そこで今回は、レスポンシブ対応を行いたいけれども、あまり予算をかけたくないとお考えの方向けに、弊社のリニューアルを行わないレスポンシブウェブデザイン対応サービスをご紹介します。

続きを読む
1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 40
このページのトップへ