HP作成会社 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

鍼灸院の成果が出るホームページ制作はSEOキーワード選定が大切

鍼灸院の成果が出るホームページ制作はSEOキーワード選定が大切

当社では、1年ほど前に、鍼灸院のホームページ制作を行いました。

現在そちらのホームページは、一般的にあるような鍼灸院サイトではありますが、非常に高い効果を出しています。

どのように鍼灸院サイトの企画や構成を実施して成果を出せたかをご紹介したいと思います。

【鍼灸院 大阪】で上位表示を狙いたいホームページ制作

【鍼灸院 大阪】で上位表示を狙いたいホームページ制作

鍼灸院のホームページ制作では、集客ルートはSEO一本になっていました。

現在はSEOとソーシャルメディア運用を行っているのですが、公開当初はSEOだけになっていました。

その理由は、当社のホームページ制作提案では、集客ルートは、SEOとソーシャルメディア、リスティング広告の3つを提案しています。

ある程度ホームページ制作について勉強をされていたため、SEOの効果を把握していて、SEOは必須で欲しいと言われています。

そしてソーシャルメディアは、代表がウェブマスターもされ、SEOだけで手一杯なため、ホームページから売上が出ればウェブマスターを雇用するのでそれまで保留になりました。

リスティング広告も、ホームページから売上がないのに先行投資はあまりしたくないと言われ、当初はSEO一本で勝負することになったのです。

当社ホームページ制作では、よくある事例であったため、特に気にせずSEO一本でのご提案を行いました。

ただ、SEOについてヒアリングをしていると、必要以上に【鍼灸院 大阪】での上位表示に固執されていたように感じました。

もちろん、当社も重要であると思われますが、お客さまのホームページからの売上を考えた場合に、【鍼灸院 大阪】は時間をかけて上位表示を狙う提案をいたしました。

鍼灸院のホームぺージ制作で最初に狙うSEOキーワード

鍼灸院のホームぺージ制作で最初に狙うSEOキーワード

お客さまは、鍼灸院のホームページならSEOでは【鍼灸院 大阪】で上位表示を希望されていました。

もちろん、当社も大切なキーワードであるとは思われますが、【鍼灸院 大阪】はそこそこ手間のかかるキーワードであると判断をいたしました。

現在は分かりませんが、2021年当時の資料を見る限りは、ページ数が極端に多いか被リンク数が極端に多いホームページが10位以内にランクインされていたのです。

そして、SEOでの正攻法で提案をしているため、ライバルサイトよりも、ページ数が多く、被リンク数も多く、さらには質が高いことで、確実に上位表示ができると考えています。

しかし、このページ数を追い抜くには、1年では不可能と思われ、さらに被リンク本数で言えば、絶対に無理だと判断をしました。

そのため、【鍼灸院 大阪】を後回しにして、症状別ページによって上位表示を行う提案をしています。

当社のSEOではトピッククラスターを提案しています。

トピッククラスターでは、ピラーページ、すなわち難易度が高いページを作成して、それに関連するニッチなクラスタ―ページを作成する手法です。

そして、一般論で言えば、ピラーとクラスターで相互リンクをするようですが、当社では、クラスターからピラーへの内部リンクのみを提案しています。

その理由は、実はクラスターは、リンクが一切なくても上位表示がしやすいためです。

具体的に、鍼灸院のホームページ制作でご紹介をいたします。

まずピラーとして、【腰痛 大阪】で上位表示を狙うページを作成します。

もちろん、御社が今できる最高の質で原稿を作成していただきます。

次にクラスターとして【腰痛 ストレッチ】や【腰痛 自分で解消】などのキーワードで、ページ作成を行います。

ページ作成時には、【腰痛 大阪】で上位表示を狙うページへの内部リンクを行います。

そうすることで、【腰痛 ストレッチ】や【腰痛 自分で解消】は、しっかりと原稿の質が高ければ上位表示ができます。

もちろん、クラスターにもリンクは存在していて、【スポーツ障害 大阪】のピラーの下にあるクラスターから、本文で利用された場合にのみ行っています。

そうすることで、実は【腰痛 大阪】のクラスターになるページが上位表示でき、上位表示しているページからの良質な内部リンクによってピラーも上位表示が可能です。

ホームページ制作後には、【鍼灸院 大阪】ではなく、トピッククラスターを主軸にしたSEOを実施していただきます。

そしてこれらのボリュームが増えることで、【鍼灸院 大阪】で上位表示を狙いました。

鍼灸院のホームページで制作後に行う運用計画

鍼灸院のホームページで制作後に行う運用計画

運営計画と言うほどのモノではないですが、鍼灸院のホームページ制作後のサイト運用計画としては、以下のように行っています。

まず、トピッククラスターの考え方をしっかりと理解していただきました。

今回のSEO提案の主軸はトピッククラスターであり、クラスターであれば、比較的早く上位表示ができるため、成果を出すのが早くなります。

そして、実際に、当初は、弊社サイトで【ホームページ制作 大阪】を中心にして、目の前で作成法をレクチャーしております。

その後、お客さまの業界で、トピッククラスターを作成していただき、その作業量としては、大体100ページほどのタイトルとSEOキーワードを策定いただきました。

ここで終わってしまうと、SEOで成功するのがいつになるか分かりません。

そのため、100ページをいつまでに完成させるかを、密なミーティングを行い、決定しております。

具体的に、まず当社のホームページ制作で多いのが、1日1ページの作成です。

1年で大体200ページくらいが作成可能になっています。

それを踏まえたうえで、お客さまは、1日に2ページ作成をお約束いただきました。

と言うのも、実はそちらの会社さまでは、何かに利用するかもしれないと思って、定期的に治療中の写真などを撮影されて、丁寧に整理されていました。

そのため、実は、トピッククラスターで作成したページタイトルを確認して、この写真はこのページで利用するというのを定めてしまえば、記事作成に困ることはないのです。

もちろん、具体的なSEOに効果的な記事作成法はお伝えしています、

そして、そちらの鍼灸院は、お約束通りホームページ制作後1日2ページを作成いただいています。

そして、その効果は、公開して半年で成果を出していて、ピラーはもちろん、クラスターでも、大半で3位以内にランクインしています。

ニッチユーザーを集客する鍼灸院のホームページ制作

ニッチユーザーを集客する鍼灸院のホームページ制作

鍼灸院のホームページ制作をして、約1年ほどが経過しています。

現在の【鍼灸院 大阪】の検索順位は、詳しくはお伝えできませんが、3位前後になっていて、【鍼灸院 大阪】ではまだ成果が出ていません。

しかし、トピッククラスターにより、腰痛やスポーツ障害、肩こり、寝違えなどのキーワードで上位表示ができていて、非常に高い成果数を獲得しています。

実際に、兼業ではありますが、多くの時間をサイト更新に当てれる人員、すなわちウェブマスターも雇用されています。

主なサイト更新内容としては、クラスターページのリライトです。

グーグルサーチコンソールを見ながら、キーワードを追加したり、内容を一新させながら、少しずつ成果向上を図っています。

ホームページ制作でSEO効果を出すためには、1つの方法ではなく、無数の方法が存在しています。

もちろん、どの方法を選択したとしても、それなりに大変な努力量は必要です。

ただ、【鍼灸院 大阪】で上位表示だけを狙っていたら、今でもまだ成果を出せていない可能性も十分にあるのです。

御社が上位表示を狙いたいキーワードが、もし難易度が高そうだと思ったら、ぜひニッチユーザーの集客から攻めていきましょう。

そうすれば、SEO難易度も下がりますし、さらにはグーグルとヤフージャパン、マイクロソフトビングは、ドメイン単位での評価も行っています。

そのため、確かに、1つのキーワードで狙っていたときよりも時間はかかるかもしれませんが、狙ったキーワードでも上位表示が可能になっています。

最後にそちらの鍼灸院では、現在では、SEO以外の対策も行われていて、それはソーシャルメディアです。

運用しているソーシャルメディアはツイッターとリンクトインの2つになっています。

そしてどちらも、SEOほどの効果は出していませんが、見込み顧客の集客とクラスターページの被リンク獲得に貢献しています。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP